床屋・バーバー

床屋で自分のしたい髪型の写真&画像を見せた時の頼み方!

今回は床屋で自分のしたい髪型の写真&画像を見せた時の頼み方!というテーマでお送りしていきたいと思います。

床屋さんに行った時、あなたはどのようにして、自分の理想の髪型をオーダーしていますか?

床屋さんは美容院とは違い、クラシカルな考えをコンセプトで仕事をしている所が多い。

なので、イマドキのオシャレな髪型を言葉にした所で、なかなか自分が理想としている髪型が実現する可能性は、ほとんどナイと言ってもいいでしょう。

という事で今回は、床屋さんで自分の理想の髪型を注文する方法をご紹介していきます。

そもそも『床屋』って何?

c6720583f8de2c178a8d0ad77cc21f67

引用:http://cebuapprentice.com

そもそもの所、床屋って何?

この項目では床屋と美容院(サロン)の違いを簡単に解説していきたいと思います。

床屋と美容院との違い

床屋の最大の特徴は『働いている人の免許』にあります。

床屋で働いている人が持っている免許は『理容師免許』。

それに比べて美容室で働いている人が持っている免許が『美容師免許』。

一見同じ免許に見えるのですが、その中身は全く違うモノになります。

理容師免許 美容師免許
男性向け 女性向け・男性向け
カット・顔剃り パーマ・ヘアメイク
バリカンなどが得意 カラー・パーマが得意
1000円〜5000円 7000円〜15000円

ザックリとこんな感じになります。

理容師免許を持っている方ができるのは、カットと顔剃りですね。

反対に美容師免許を持っている方は顔剃りはできません。

顔剃りは理容師免許の特権と言う事になり、ここが理容師と美容師の大きな違いです。

男子髪くん
男子髪くん
なるほど!
ヘアメン
ヘアメン
そういう事だったんだな。

カット技術やカミソリの扱い方、ハサミの扱い方が上手いのは理容師免許を持った理容師さんだったりします。

そして、トレンドのヘアスタイルをメイクする事が上手いのは、美容師免許を持った美容師さんと言う事になります。

ちなみに美容師さんって、ハサミを使ってカットをしているのですが、実はこの行為はパーマを作る時の一環として行っている事です。

実は本当の『散髪屋』と言われている方々は理容師なんです。

いまでこそ、美容師という名前が定番になっていますが、実は理容師さんの方がカット技術があったりするワケです。

男子髪くん
男子髪くん
え!そうだったんだ!
ヘアメン
ヘアメン
美容師・理容師は関係なく、腕の良い人はたくさんいるから、なんとも言えないけどね。

ですが、カット技術がいくらあっても、自分の理想の髪型にしてくれなければ意味がない。

理容師はどうしても、昔ながらのカットが定着していますので、中々伝える事ができない傾向にあるんですよね。

床屋はカット料金がとにかく安い

床屋のもう1つの特徴としては、カット料金が非常に安いという事です。

カットと顔剃りだけだと、3500円程度でやってくれる所もたくさんあります。

ちなみに美容室と比べると約2倍近くも安い・・・。

男子髪くん
男子髪くん
そんなに違うんだね〜。
ヘアメン
ヘアメン
カットだけで1万円以上する美容師もいるみたいだぞ。

美容室は美容に特化している場所なので、どうしても単価が高くなってしまいます。

カット代の節約という意味でも、やはり床屋に行くメリットは大きい。

常連になるとカット無料もある!?

床屋は美容室とは違い、個人で運営している所がほとんどです。

なので、カット料金を自由自在に決める事ができます。

なので常連になってしまえば、時たまカット無料でやってくれる所もあります。

僕の場合は3回に1回はカット料金は無料でした。

男子髪くん
男子髪くん
3回に1回が無料ってすごいな!
ヘアメン
ヘアメン
個人経営で仲が良かったら、そうなるかもな〜。

反対に美容室の場合は系列店や支店が多いため、カット料金が一律になっている所がほとんどです。

なので、カット料金が無料になる事はまずありえないでしょう。

床屋と美容院の違いについては『床屋と美容院 仕上がりの違いを解説!男ならどっちを選ぶべきか?』で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
床屋と美容院 仕上がりの違いを解説!男ならどっちを選ぶべきか? 今回は『床屋と美容院 仕上がりの違いを解説!男ならどっちを選ぶべきか?』というテーマでお送りしていきます。 床屋に...

床屋での頼み方

5531615629

引用:http://blog.onekoreanews.net/

床屋でカットしてもらう際、どういう風に頼めば自分の理想の髪型ができるのでしょうか?

管理人が床屋さんに通い詰めて、導き出した頼み方のコツは以下の通りです。

  1. 理想となる髪型の写真を見せる
  2. 自分の写真を見せる
  3. 雑誌のカタログを持っていく

さらに詳しく解説していきますね。

理想となる髪型の写真を見せる

シンプルで一番効果的な方法は、理想となる髪型を写真にして持っていくという事です。

できれば、スマホの画像ではなくて、しっかりと画質の良い写真を持っていく事をオススメします。

僕の経験上、スマホに入っている画像を見せるだけでは、中々伝える事が難しい。

できるだけ、大きめの写真を持っていき、目の前にその写真を貼ってもらうようにしていました。

そうする事で理容師さんは、写真の髪型通りにカットしてくれます。

カット技術はピカイチなので、本当に写真の通りの髪型にしてくれましたよ。

自分の写真を見せる

自分の写真を見せるという方法もかなり効果的だと思います。

美容室でカットしてもらった髪型をあらゆる方向から写真を撮り、それを床屋に持っていく方法です。

美容室でトレンド感のある髪型にしてもらい、伸びてきたら床屋でカットしてもらう。

一番効率良いですしカット代も浮かせる事ができる究極のオーダー方法となっています。

ちなみに僕はこの方法で、床屋さんに5年間通っていました。w

雑誌のカタログを持っていく

雑誌のカタログを持っていく方法はかなり有効かと思います。

床屋さんにもよるのですが、カタログを持っていく事で、あなたが理想としている髪型通りにしてくれます。

ですが、床屋さんによっては『得意・不得意』がありますので、その辺りを事前に聞いておく必要があります。

あなたが理想としている髪型が不得意の場合は、他の床屋さんを探すと良いでしょう。

床屋ができる髪型は?

o08000600134138083561

引用:http://wakuwakudenki.com

床屋の事は大体分かったけど、床屋ってどういう髪型が得意なの?

そんな風に思う方もたくさんいると思います。

実は床屋さんで働く理容師さん達は、クラシカルな髪型がかなり得意です。

例えば、下記の髪型が得意な傾向があります。

  • ツーブロックオールバック
  • 七三分けアイビーカット
  • ボウズカット
  • 角刈り

このように、どちらかと言うと、クラシカルで男らしい髪型が得意という事ですね。

美容室のように、マッシュヘアだったり、クラウドマッシュ、アップバングヘアだったりとかは、理容師さんは苦手分野の傾向があります。(もちろん得意な人もいます)

ですが、クラシカルな男らしい髪型をやらせれば『ピカイチ』です。

きっちりとバランス良く、丁寧にカットしてくれますので、自分の理想通りの髪型が完成した時は、その完成度の高さに驚きますよ。

黒髪で、ワイルドなクラシカルヘアを目指している方は、間違いなく床屋さんに行った方が良いでしょう。

海外では床屋の方が有名

new-community_1_09

引用:http://gqjapan.jp

実は海外では、床屋の方が美容室よりも有名で人気なのです。

そのカット技術の高さと、安価なカット料金に魅力を感じているメンズがたくさんいるんですよね。

海外では『BARBER(バーバー)』と呼ばれ親しまれています。

動画を見て頂ければ分かるように、バリカンから髭剃りまで、全てのツールを駆使して男性モデルの容姿を見事にクールに作りあげています。

これぞ海外の床屋!と、言った所ですね。

男子髪くん
男子髪くん
確かにかっこいいよね。
ヘアメン
ヘアメン
海外バーバーはほんとかっこいいよ!

また、海外のバーバーでは『顔剃り』だけしてもらう事も可能です。

『あ〜なんかヒゲ生えたな〜』と思ったら、バーバーで顔剃りだけをやってもらえます。

関東のお洒落なバーバー

barber-blu-ray-s

引用:http://www.dreadcentral.com

関東圏ではお洒落なバーバーが、ここ最近トレンドになっています。

特に注目したいバーバーは、渋谷、銀座などに店を構える『THE BARBER』ですね。

店内はこんな感じの雰囲気になっています。

thebarber-top-1200x900

引用:http://groomen.cheerup.jp/

『THE BARBER』は海外のバーバーを意識した、近代型の床屋さんです。

もちろんですが、顔剃りやバリカン、ハサミなどの技術を駆使して、最高のヘアスタイルを提案している注目店です。

価格は少し高めなのですが、行ってみる価値はありそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は床屋で自分のしたい髪型の写真&画像を見せた時の頼み方!というテーマでお送りしていきました。

床屋で自分がしたい髪型を頼む時は、

  1. 理想となる髪型の写真を見せる
  2. 自分の写真を見せる
  3. 雑誌のカタログを持っていく

上記3つを意識してください。

そうする事で、あなたが理想としている髪型を作る事が可能です。

ちなみに、床屋でベリーショートヘアにしたい場合は『床屋での頼み方を伝授|ベリーショート編【メンズ髪型】』が参考になります。

あわせて読みたい
床屋での頼み方を伝授|ベリーショート編【メンズ髪型】 今回は『床屋での頼み方を伝授|ベリーショート編【メンズ髪型】』というテーマでお送りしていきます。 床屋でベリーショ...

バーバー風メンズスタイルのセット方法は『バーバー風メンズスタイル|日本人でも似合う髪型の作り方&セット方法!』が参考になります。

あわせて読みたい
バーバー風メンズスタイル|日本人でも似合う髪型の作り方&セット方法! 今回は『バーバー風メンズスタイル|日本人でも似合う髪型の作り方&セット方法!』というテーマでお送りしていきます。 ジワジワ...