床屋・美容室

美容院は髪型が決まってない状態でも行っていいの?【男の美容師に聞いてみた】

美容院って髪型が決まってなくても行っていいの?

そんな質問にお答えします。

この記事を書いている人

この記事を書いている管理人は、美容師・理容師の友達が多く、内部事情をよく知っています。

結論を先に言いますと「髪型が決まっていなくても美容院に行っても良い」です。

文句言われることもありませんし、恥ずかしい思いをすることもないです。

美容院からすると、むしろ大歓迎といったところです。

 

オヤジ
オヤジ
なんで?

 

美容師さんに聞いてみたので、今からその理由をくわしく解説していきます。

※美容師の意見を参考にしています

髪型が決まっていない男でも美容院に行っても良い理由

男子髪くん
男子髪くん
では順番に解説していきます。

 

カウンセリングしてくれる

美容師さんは髪の毛をカットするまえに、必ずカウンセリングを行います。

カウンセリングをする理由としては、仕上がりのイメージを具体化するため。

そうすることで、あなたと美容師さんとの仕上がりイメージのズレをなくします。

 

オヤジ
オヤジ
なるほど。

 

美容師さん曰く「カウンセリングは絶対にやるべき」とのことです。

たとえ髪型が決まってなくてもカウンセリングがあるので、理想の髪型に仕上がります。

 

髪を切るプロ(仕事)だから

そもそも論として「美容師さんは髪を綺麗にする仕事」です。

このことから、たとえ髪型が決まっていないお客様でも絶対に対応してくれますよ。

 

オヤジ
オヤジ
迷惑じゃないか心配…

 

迷惑というよりかは、むしろあなたは大歓迎されるかなと思います。

髪型が決まっていないあなたを、美容師さん自らカットしてカッコイイ髪型にする。

 

それって、なにより美容師冥利に尽きると思うんですよね。

なので、髪型が決まっていないからといって、美容院に行くのをヤメたらすごくもったい。

 

顔の輪郭でにあう髪型が分かる

美容師さんは、今までたくさんの人をカットしてきています。

なので、顔の輪郭を見るだけで、似合うヘアスタイルが分かってしまいます。

 

オヤジ
オヤジ
そうなんだ!

 

美容師さんはヘアデザイナーと呼ばれているくらい、ヘアスタイルに詳しいです。

なので、あなたの輪郭の特徴をとらえて、きちんと似合う髪型にしてくれますよ。

 

髪質を理解してカットできる

美容師さんは、髪を触っただけで「髪が傷んでいるか」や「くせ毛なのか」が分かります。

そのことを考慮した上で、髪の毛をカットしてくれますので、安心しても良いかなと。

 

オヤジ
オヤジ
すごい!

 

ちなみに、この記事を書いている管理人の髪質は、超がつくほど「くせ毛」です…。

平常時の髪質です

管理人の髪は、美容師さん泣かせと言っても過言ではないくらい、髪質が悪いです。

ですが、こんな髪質でもしっかり対応してくれます。(本当に尊敬!)

似合う髪型にしてください!と言っても快くカットしてくれますし、仕上がりも満足です。

 

あなたは大事なお客様だから

ヘアスタイルが決まっていない状態で、美容院に行ったら門前払いされそう。

(↑読者様からの質問です)

このように心配するメンズも多いですが、門前払いなんかされないと断言できます。

 

オヤジ
オヤジ
でも怖いな〜。

 

美容院にとって、あなたは大切なお客様です。

そんな大切なお客様を門前払いするような美容院は聞いたことがないです(笑)

 

(もしあったら教えて欲しい。)

 

美容師さんは、お客様のヘアスタイルを完成させるのが仕事です。

もしそのような美容院があるのであれば、もう行かない方が良いかなと思います(汗)

美容院で「髪型が決まってない」ときのオーダー方法【男の僕が教える】

男子髪くん
男子髪くん
順番に解説していきます。

 

やってほしくない髪型を言う

美容院に行くと、どんな髪型にするかを決めるカウンセリングがあります。

そのカウンセリングの時に「やってほしくない髪型を言う」というのは重要です。

たとえばこんな感じです。

  • ツーブロックは無しです
  • 前髪は切らないでほしい
  • 短くし過ぎないでほしい

上記のような感じです。

このように「やってほしくない髪型」ってあると思うんですよね。

あらかじめやってほしくない髪型を言うことで、美容師さんもイメージしやすいです。

 

オヤジ
オヤジ
確かに!

 

なので、カウンセリング時には、必ずやって欲しくない髪型を伝えましょう。

そうすることで、あなたの理想と近いヘアスタイルに仕上げてくれますよ。

 

雑誌を見てイメージを伝える

髪型が決まっていない状態で美容院に行く場合、置いてある雑誌を見るのもアリです。

美容院には、必ずヘアカタログが置いてありますから。

 

オヤジ
オヤジ
確かに置いてあるな!

 

待ち時間があるのであれば、ヘアカタログを見つつ、イメージを膨らませていきましょう。

気に入ったヘアスタイルを見つけたら、雑誌を美容師さんに見せても良いかなと思います。

 

【究極】おまかせの一言でもO.K

髪型を決めていない状態で、なおかつ、どんな髪型にすれば良いか分からない場合。

究極「おまかせします!」という一言でO.Kかなと僕は思います。

 

オヤジ
オヤジ
これが一番楽だね!

 

美容師さんにとっては「おまかせスタイル」ほど、プレッシャーなことはないですが…。

ですが、美容師さんは髪をデザインするプロなので、そこは安心しても良いです。

 

とはいえ「おまかせ」と言ったからには、仕上がりに文句を言ってはダメですよ(笑)

まぁ最近は「おまかせ」でもカウンセリングは実施するので、そんな事態にはなりにくいですが。

万が一、理想とちがう髪型になったら:変な髪型にされた!今すぐできる対処法を見てみてください。

 

まとめ:髪型が決まっていなくても美容院に行ってもO.K

今回は「美容院は髪型が決まってない状態でも行っていいの?」というテーマでした。

結論としては「美容院は髪型が決まってない状態でも行っていい!」ということです。

その理由

上記になります。

美容院で働いている美容師さんは、プロのヘアデザイナーです。

なので、髪型が決まっていないからといって、文句も言われませんし、恥ずかしくもない。

むしろ、美容師さん自身の腕の見せどころになるので、大歓迎かなと思います。

 

オヤジ
オヤジ
大歓迎されたい。

 

基本的には大歓迎なので、安心して美容院でカットしてもらいましょう。

この記事の情報は「現役美容師の意見」を参考にしています。

\  ピックアップコンテンツ  /

オレはくせ毛でもモテる男なんだ!
男子髪(書いてる人)
HAIRSTYLE MAGAZINE(ヘアスタイルマガジン)管理人の男子髪です。生まれた時から「くせ毛&天パ」。メンズのヘアスタイルやヘアケア、育毛といったジャンルが得意です。髪型・髪質で人生が変わると本気で思っています。
\ Follow me /
おすすめの記事が表示されています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。