ヘアケア・頭皮ケア

湯シャンしたら頭皮がかゆい!そんな時の対処法を4つ解説!

『湯シャンしたらなんだか頭皮がかゆい!』と思っても、対処法が分からず悩んでいる人も多いハズです。

そこで今回は、

  1. 湯シャンで頭皮がかゆくなる原因
  2. 湯シャンでかゆくなった頭皮の対処法

この2つを中心に、あなたの悩みを解決していきたいと思います。

この記事を参考にすることで、湯シャンしても頭皮がかゆくならず、快適な湯シャンライフを楽しむことができます。

まずは『湯シャンで頭皮がかゆくなる原因』を解説していきます。

湯シャンで頭皮がかゆくなる原因は『お湯の温度』

なぜ頭皮や髪に良いとされている『湯シャン』をしているのにも関わらず、頭皮がかゆくなってしまうのか?

それはお湯の温度が高いが原因になっています。

男子髪くん
男子髪くん
まじか!
ヘアメン
ヘアメン
それは知らなかった!

実は『湯シャンは40度以下で行なった方が良い』とされています。

なぜなら、40度以上の熱さで湯シャンをすると、頭皮の負担が大きくなりますし、頭皮が乾燥してしまう可能性があるからです。

お湯の温度が高ければ高いほど、洗浄力が高くなりますので、頭皮の皮脂を洗い流し過ぎてしまうのです。

その結果、

  1. 乾燥による頭皮のかゆみ
  2. 乾燥によりフケが発生する

このような事態が起きてしまいます。

男子髪くん
男子髪くん
なるほど〜。それが原因なんだね!
ヘアメン
ヘアメン
知らない人多いんじゃないかな?

確かに、このことを知っている人は少ないかもしれませんね。

続いては『湯シャンしてもなかなか髪質や頭皮環境が改善しない!』って人に向けて、その対処法を解説しています。

湯シャンでかゆくなった頭皮の4つの対処法

湯シャンで頭皮がかゆくなる原因は『湯シャンの温度が高い』のが原因でした。

ではそれに対抗して『湯シャンしても頭皮がかゆくならない方法』をここでご紹介していきたいと思います。

  1. お湯の温度を低くする
  2. 湯シャンする時間を長くする
  3. 湯シャンする前にブラッシングを行う
  4. 100%天然成分シャンプーを併用する

これらを意識して湯シャンすることで、徐々に頭皮のかゆみは消えていきますので、必ず見ていきましょう。

お湯の温度を40度以下にする

大事なことなので、繰り返し言いますが、お湯は必ず40度以下に設定しましょう。

40度以上で湯シャンすると、皮脂が取り過ぎてしまいますので、頭皮乾燥の原因になってしまいます。

  • 頭皮乾燥になれば、
  • フケ
  • 頭皮のかゆみ
  • 抜け毛

などなど、様々な悪影響を引き起こります。

湯シャンする時間を3分〜6分にする

湯シャンする時間が短すぎるのはダメです。

なぜなら、湯シャンする時間が短いと、髪についたホコリや汚れが完全に落ちない可能性があるからです。

理想的な湯シャン時間は『3分〜5分』と言われていますので、そのくらい時間をかけて丁寧に湯シャンしていきましょう。

髪が長い人は6分程度でもO.Kです。

ちなみに長過ぎてもイケません。長い間、湯シャンをしてしまいますと、髪の潤い失われてしまいますので、最高で6分以内にやめるようにしましょう。

湯シャンする前にブラッシングを行う

湯シャンする前はできるだけブラッシングを行いましょう。

なぜなら、ブラッシングすることで、髪についたホコリや汚れを浮き立たせ、湯シャン時に除去しやすいようにする為です。

言わば、湯シャンの下準備になりますね。

ブラッシングをしないで湯シャンをすると、完全にホコリや汚れが除去しきれず、そのまま頭皮に残ってしまうこともあります。

結果、頭皮のかゆみの原因になってしまうのです。

100%天然シャンプーを併用する

最後の対処法は『100%天然シャンプー』と湯シャンを併用するということです。

男子髪くん
男子髪くん
えっ?それじゃあ湯シャンの意味ないじゃん?

そう思う方も多いと思いますが、これは非常に効果的な対処法なのです。

実は湯シャンにはデメリットがあります。

  1. ワックスを洗い流せない
  2. 髪を補修できない

上記のデメリットがあります。

なので、湯シャンの合間に100%天然シャンプーで、髪を補修してあげる方が効果的に髪や頭皮をキレイにできるんです。

また、ワックスをよく使っているのにも関わらず、湯シャンをしている人がいますが、それは意味がありません。

ワックスに配合されている油分が頭皮に残り、それが悪さしてかゆみの原因になっている可能性もあります。

男子髪くん
男子髪くん
たしかにそうかも・・・。

そもそも、湯シャンをする目的は、

  • 髪質改善
  • 頭皮環境の改善
  • くせ毛をおさえる
  • 抜け毛をおさえる
  • フケをおさえる

などがあると思います。

湯シャンをすることで、ある程度は改善できますが、くせ毛や抜け毛、フケの緩和はそんな簡単に改善できるものではありません。

なので、

  • 頭皮バリアを傷つけず、
  • 適度に洗浄されて、
  • 髪を補修できる、

このようなシャンプーを使う方が頭皮のかゆみが消え、髪質を改善できます。

男子髪くん
男子髪くん
でも湯シャンとシャンプーの併用ってどうやるの?

湯シャンとシャンプーの併用に関しては『湯シャンとシャンプーを併用する時の注意点と頻度を解説!』が参考になります。

あわせて読みたい
湯シャンとシャンプーを併用する時の注意点と頻度を解説! 『湯シャンだけだとフケや臭いが不安だから、シャンプーと併用したい!』って思っても、実際に併用するシャンプーや頻度などが分からない...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は湯シャンしたら頭皮がかゆい!そんな時の対処法を4つ解説!をご紹介していきました。

内容をまとめていきますね。

湯シャンは頭皮環境や髪質をリセットできる方法ですが、それだけでは不十分です。

記事中の『100%天然シャンプーを併用する』でも言いましたが、プラスアルファとして1天然シャンプーを湯シャンと併用することで、より効果的に髪質を改善できます。

ぜひ、この記事を参考に、頭皮のかゆみを緩和させましょう!

湯シャンに関しては『湯シャンは効果なしで嘘なのか?真実を暴露していきます!』が参考になります。

あわせて読みたい
湯シャンは効果なしで嘘なのか?真実を暴露していきます!この記事では『湯シャンは効果なしで嘘なのか?真実を暴露していきます!』というテーマでお送りしていきます。湯シャンは効果あります。ただデメリットもありますし、誰でもできるような方法ではありません。この記事ではそんな湯シャンについて詳しく解説していきます。...