海外メンズヘアスタイル

海外の髪型・お洒落なメンズが実践しているパーマ特集【10選】

【海外 髪型 メンズ パーマ】

ご覧頂きありがとうございます。『Hairstyle Magazine』管理人の男子髪です♪

当サイトでは『男子の為のイケてる髪型』をコンセプトに運営しています☆

今回は『海外の髪型・お洒落なメンズが実践しているパーマ特集【10選】』というテーマでお送りしていきたいと思います。

海外のヘアスタイル事情はスピード感があって非常に面白い。

しかも、トレンドになっている髪型が定番ヘアに変貌しているパターンが多いのも海外ヘアの特徴ですね。日本ではトレンドヘアは毎年のように登場するのですが、定番になる事はごく稀です。

今回はそんなお洒落な海外ヘアをご紹介していきたいと思います。

今回は海外でも人気ヘアスタイルでもある『パーマ』にフォーカスしていきたいと思います。自由度が高い海外ヘアのパーマスタイルは日本のパーマヘアとは一味違います。

是非、参考にしてみてください。

海外メンズに学ぶお洒落なパーマスタイル

サイドツーブロック×ダウンバング×ラインアップ

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

サイドをツーブロックにして、ダウンバング、比較的強めのパーマスタイルが特徴の髪型。

個人的にはこの髪型は大本命だと思っています。モードな雰囲気を出しつつも、どこかストリートな雰囲気を兼ね揃えています。サイドは注目度抜群のラインアップでアクセントを施しています。

セット方法に関しては、パーマが施されていますので、ワックスをもみ込むだけでO.Kです。

低めツーブロック×ダウンバング

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

低めのツーブロックにダウンバング、緩めのパーマが大人っぽい雰囲気を見事に演出しています。

アンニュイな雰囲気を演出しながらも、ワイルドな表情も伺えます。控えめなツーブロックになっていますので、万人受けする事は間違いないないでしょう。

セットも関しては、先ほどと同様に、ワックスを揉み込むだけでO.Kです。

サイドツーブロック×ダウンバング×強めパーマ

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

やや高めに位置しているツーブロックに綺麗なフォルムが特徴のダウンバングパーマスタイル。

モヒカン?とも言えるこの髪型は只今、海外では爆発的に人気なパーマスタイルになっています。パーマに関しては強めにあてる事で、よりモダンな印象を相手に与える事ができます。

セット方法も非常に簡単で、ワックスを揉み込むだけで完了です。

高めツーブロック×ダウンバング×パーマ緩め

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

高めに位置するツーブロックに、緩いパーマがかかったダウンバングスタイル。

モヒカンに近いフォルムにする事でモダンクラシックな雰囲気を演出していますね。サイドのツーブロックに関しては、ややトップに向かってフェードカットになっている所がセンスを感じます。

セットに関しては、ワックスを軽く揉み込むだけでO.Kですね。

高めツーブロック×ダウンバング×黒髪

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

高めに位置するツーブロックに、ダウンバングで仕上げた個性的なスタイルとなっています。

黒髪なので、イメージしやすくなっているのですが・・・とにかく個性的なので、なかなか真似する事は難しい。パーマに関してはかなり強めになっています。

セットはツヤ感のあるグリースを付けてランダムに整えるだけでO.Kですね。日本で言う所のオダギリジョーさんのような髪型に仕上がっています。

高めツーブロック×アップバング×くせ毛風パーマ

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

高めに位置したツーブロックパーマスタイル。

ショートヘアでもこれだけのパーマを当てる事で、すごくカッコイイ髪型ができるのです。パーマに関してやや強めに設定しる所も特徴ですね。

個人的には非常に大好きな髪型です。w

高めツーブロック×アップバング×サイドパート

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

サイドをフェードカット、トップ部分をツーブロックに設定している個性的なスタイルとなっています。

特徴的なのが、ツーブロック部分にラインが入っている事です。実はこのラインアップは海外のバーバーでは、大人気のスタイルなのです。

トップ部分は比較的、強めのパーマを施しています。なかなか真似できる髪型ではありませんが、個人的にはすごくカッコイイな〜と感心するヘアスタイルとなっています。

サイドフェードカット×アップバング×前髪パーマ

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

サイド部分をフェードカットにして、徐々にトップ部分の髪に繋げている技術が必要なカットになります。

ナチュラルにサイドとトップ部分を繋げている所も素敵なのですが・・・前髪のワンカールパーマはもっと素敵ですね。

普通のショートヘアでは終わらないところが海外っぽくて好印象です。この髪型は日本人でも真似できる髪型だと思います。( ´ ▽ ` )ノ

サイドフェードカット×サイドパート×パンチパーマ

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

サイドをフェードカットして、トップ部分にラインを入れてパートスタイルに仕上げている所が特徴的です。

トップ部分にラインを入れる事によって、パートスタイルを作る事でクラシカルな表情を存分に魅せていますね。まさに大人のスタイルとなっています。

パーマに関しては、パンチパーマです。日本の若者にはあまり馴染みの無いパーマスタイルなのですが、海外では結構ポピュラーなパーマスタイルなのです。

ツーブロック×オールバック×緩めパーマ

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

こちらの髪型も個人的にが大本命のヘアスタイルとなっています。

髪質が自分にそっくりなのもあり、何故か親近感が湧いています。w

そんな事はどうでも良いのですが・・・とにかく緩やかなパーマがポイントになっているヘアスタイルです。

サイドだけツヤがあるのは気になりますが、ツヤ感の出るグリースセットすれば、かなりカッコイイ髪型になるのではないでしょうか。

サイドは定番のツーブロックスタイル、シルエットも申し分ないですね。( ´ ▽ ` )ノ

[clink url=”https://xn--t8j0ayjlb8159avq6e.xyz/archives/1643″]

[clink url=”https://xn--t8j0ayjlb8159avq6e.xyz/archives/622″]

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『海外の髪型・お洒落なメンズが実践しているパーマ特集【10選】』というテーマでお送りしていきました。

海外のパーマスタイルは日本のパーマとは一味違います。日本のパーマは非常に洗練されていて『綺麗』という言葉が似合いますが、海外のパーマは『派手ナチュラル』に近いのかなと感じています。

個人的には洗練された日本のパーマよりも、派手ナチュラルな海外のパーマの方が好きだったりします。

パーマスタイルを考えているメンズは、是非・・・本記事を参考にカッコイイパーマスタイルを実践してみてください。