髪型の種類(メンズ)

ポンパドールヘア|日本人のメンズでも似合うやり方&作り方【セット方法を解説】

今回は『ポンパドールヘア|日本人のメンズでも似合うやり方&作り方【セット方法を解説】』というテーマでお送りします。

海外では、定番ヘアスタイルとして人気のポンパドールヘア。

パリッと男らしいと言うことで、ここ日本でも徐々に浸透してきている髪型です。

 

ということで、今回は、そんなポンパドールヘアについて詳しく解説していきます。

この記事を参考にすることで、ポンパドールスタイルをよりかっこよく作ることができますので、ぜひチェックしてみてください。

 

ポンパドールとは

ポンパドールってどういう髪型?

 

そのような疑問を持っている人も多いハズ。

80年代にトレンドになったヘアスタイルなのですが、ここ最近、感度の高いメンズの間で、トレンドになっています。

 

ケイコちゃん
ケイコちゃん
それに、最近のポンパドールはお洒落でカッコイイよね!
男子髪くん
男子髪くん
分かってるね!ケイコちゃん!

 

日本人での実践者はほとんどいないようなのですが、海外では実践者がかなり多いです。

アーティストで言うと、ジャスティンビーバーやブルーノマーズが実践しています。

引用:http://www.forbes.com

ポンパドールヘアはクラシカルでワイルド、それでいてお洒落な雰囲気を持つ髪型です。

 

男子髪くん
男子髪くん
でも日本人の人がやっても似合わないんじゃない?
ヘアメン
ヘアメン
確かに、日本人は似合わない気がするんだよな〜。

 

日本では『個性的』な部類に入ってしまいそうなのですが、ご安心ください。

日本人でも似合いますし、かっこいいポンパドールヘアの作り方がありますので、今からご紹介していきます。

 

『ポンパドールをやって見たいけど、目立ち過ぎて恥ずかしい・・・。』

そんな風に思ってしまっているメンズは、ぜひ見ておきましょう。

 

【メンズにおすすめ】人気のポンパドールを全網羅

メンズにおすすめしたいポンパドールヘアをご紹介していきます。

クリックしたらジャンプします

海外メンズ、日本人メンズ、両方のポンパドールヘアをご紹介していきます。

 

海外メンズに学ぶポンパドール

定番シンプルなポンパドールヘア

menshairstyletrends

ベーシックなポンパドールヘアですよね。

綺麗にアンダーカットされているので、ポンパドールがすごく際立っています。

赤線〜黄線に向かって、軽くグラデーションカットになっているのが分かるでしょうか?

グラデーションをする事で、よりナチュラルなサイドビューになり、お洒落さが増します。

トップ部分のポンパドールは、非常に形が綺麗ですよね。

トップからバックにかけて、長さが短くなっていますので、その辺りもポイントですね。

 

レイヤードポンパドール

menshairstyletrends

髪の流れを作り出したナチュラルなポンパドールヘアですね。

大きな束と小さな束を組み合わせたスタイリング方法です。ナチュラルで少しカジュアルなポンパドールとなっているのが特徴です。

大きな束感が特徴のポンパドールヘアですね。

束感を出す事で、ナチュラルな雰囲気を演出しています。

昔ながらのポンパドールヘアはコームできっちりとセットするのですが、最近のトレンドは上記画像のように大きな束感を作ることですね。

ポイントはアンダーカット(ツーブロック)ですね。

その上はグラデーションで徐々に長くしていく感じですね。

 

サイド深めモヒカン風ポンパドール

menshairstyletrends

モヒカンヘアスタイルを限りなくオシャレにした、ポンパドールヘアスタイル。

アンダーカット部分を深めにカットして、トップを長めにカットしたヘアスタイルですね。

上記画像のメンズは全体的に後ろ方向にスタイリングしていますが、サイドに流したヘアスタイルもカッコイイですよ。

サイドカット深めの上記の髪型のポイントはこちらです。

上記画像のメンズは、サイドに軽くグラデーションを施してありますね。ですが、グラデーションで無くても、普通のツーブロックカットでもO.Kです。

ポンパドール独特の前髪の膨らみもカッコイイですよね。

 

ラインセットポンパドール

menshairstyletrends

アクセントとして、ラインを入れているポンパドールヘアも海外では、トレンドになっています。旬な要素を入れたい方は是非、ラインを入れていきましょう。

もちろん日本でも一部トレンドになっていますので、挑戦したいところ。

 

どのポンパドールヘアもカッコイイですよね〜。

クラシカルでワイルドなヘアスタイルでもあるポンパドールセット。海外では定番のヘアスタイルでもあります。

ここ日本でもジワジワと人気が出てきていますので、要チェックですよ〜。

 

日本人メンズに学ぶポンパドール

サイドをフェードカットにして、前髪からトップスまでポンパドールでスタイリングしている男らしいヘアスタイルですね。

 

上記モデルさんのヘアスタイルも同様で、サイドをフェードカットにして、トップスをシンプルなポンパドールにスタイリング。

ワイルドで男らしい髪型ですし、女子ウケも良いので、オススメです。

 

サイドをバリカンでしっかりと刈り上げて、フェードカットにしています。

前髪からトップ部分をポンパドールスタイルに仕上げています。ツヤ感が大人っぽいです。

 

サイドをしっかりとフェードカットにして、オールバックスタイルにセットしています。

前髪を立ち上げて、オシャレなポンパドールスタイルに仕上がっています。

 

ケイコちゃん
ケイコちゃん
やっぱポンパドールはかっこいいよね!
ヘアメン
ヘアメン
ポンパドールは、この俺もオススメしている髪型なんだ!

 

ポンパドールにする為のメンズカット〜セット方法

まずはポンパドールヘアにする為のカットが必要になります。

今回、ご紹介するポンパドールヘアはツーブロック(アンダーカット)をメインに、トップを長めに設定したカットをお届けします。

 

バリカンでツーブロックを作る

まずは上記画像のように、ツーブロックを設定していき、バリカンかハサミでカットしていきます。ポイントはトップを長めに設定する事です。

前髪からトップにかけて、長めに設定すれば、後からポンパドールがやりやすくなります。

カット自体はこれで完成なので、あとはセットだけですね

 

ドライヤーで前髪からブロー

ポンパドールを行うにあたって、ドライヤーは非常に重要な項目です。

まずは下から前髪を乾かしていきましょう。

 

ドライヤーで当てながら手で前髪をかき上げる

下からドライヤーを当てながら、前髪を前の方向にかき上げていきましょう。

このように、丸いクシを使うのもアリですね♪

この時点での理想は、下記画像のような前髪になっていたらO.Kです

ちなみに丸いクシは100均一などで販売しているので、購入しておきましょう

それか美容室・理容室に販売していると思いますので、そこで購入していきましょう。

 

乾いたらワックスで仕上げ

ドライヤー作業で前髪は、ある程度クセがついているので、あとは一気にワックスを揉み込んでいきましょう。

ワックスを揉み込む際は、2分間程、散らしてください。

そうする事で、髪に馴染んで良い感じにセットする事ができます。

 

完成です!

ワックスを揉み込んで、シルエットを整えれば、完成ですね。クールなポンパドールヘアが出来上がりました♪

このようにポンパドールヘアはカット、セット共に非常にイージーなヘアスタイル。

それでいて、クラシカルがカッコイイ。

 

動画で見る!

引用:Low Skin Fade

上記動画は、ポンパドールスタイルの作り方をレクチャーしている動画になります。

ドライヤーの使い方、ワックスの使い方など、色んな事を学ぶことができます。

合わせて読みたい記事
バーバー風メンズスタイル|日本人でも似合う髪型の作り方&セット方法! 今回は『バーバー風メンズスタイル|日本人でも似合う髪型の作り方&セット方法!』というテーマでお送りしていきます。 ジワジワ...

 

ポンパドールのセットに必要なメンズワックス&整髪料

ポンパドールを作る際の必要な絶対条件は、

  • しっかりと髪をホールドする
  • セット力が強い
  • 少しウェット感のある濡れ髪

この3点になります。

この3点の条件をクリアしている整髪料じゃなければ、ポンパドールは上手く決まらない。

では『ヘアスタイルマガジン』がオススメしている『ポンパドールセット』にオススメな整髪料をご紹介していきます。

 

ルーゾーポマード

ポンパドールセットの際に必要な絶対条件をクリアしている整髪料、その名も『REUZEL POMADE(ルーゾーポマード)』ですね。

オランダ発のポマードで、世界一のバーバーである『Schorem(シュコーラム)』が作り出したポマードになります。

世界的に非常に有名なポマード整髪料です。

引用:Wahl Schorem Commercial

僕が今使っている整髪料はまさしく『REUZEL(ルーゾー)』です。

セット力はもちろんですが、香り、洗い流しやすさ、程よいツヤ感、ポンパドールセットの全ての条件がクリアしている整髪料となっています。

 

『REUZEL(ルーゾー)』には、赤・青・緑・ピンクの4種類があります。

この4種類はそれぞれタイプが違います。

赤・・・ソフトタイプ(水性ポマード)。程よくツヤが出るけど、ホールドされた後はベタベタ感がなくなる。

青・・・水性ポマードのストロングホールド。日本人のタイトスタイルを維持することができます。洗練された香りに包まれます。

緑・・・油性ポマードで伸びも艶もあり使いやすいハードタイプのポマードです。果物のりんごのような香りでツヤ感長持ち。

ピンク・・・こちらは蜜ロウが入っているので、ダメージヘアにもGOODです。香りは嫌いな人がいなさそうな甘めの香り。

ちなみに『REUZEL』で作ったポンパドールヘアを何枚か写真でシェアしていきます。

良い感じですね〜。クラシカルでワイルドな髪型が本当にオシャレです。

ぜひ、あなたも『REUZEL(ルーゾー)』を使ってください。使った瞬間、ヘアセットの常識が変わりますよ。

合わせて読みたい記事
オールバックの時に使いたい整髪料【タイプ別に詳しく解説】 大人っぽい雰囲気を演出できるとして、男性に大人気の髪型『オールバック』。 各SNSでも常に話題になっています。 ...

 

クールグリース

続いてご紹介するのが、日本でも有名なクールグリースですね。

こちらの整髪料もポンパドールヘアに適しています。

個人的にも使ったことがあるのですが、めちゃくちゃスタイリングしやすいポマードとなっています。

クールグリースも色によって、タイプは様々なのですが『ヘアスタイルマガジン』がオススメするのは、断然『青』ですね。

青のクールグリースが一番使いやすい。

引用:クールグリース×OCEAN TOKYO

クラシカルなスタイリングが可能なクールグリース、かなりオススメです。

それにクールグリースの青は万が一セットが崩れても、また再セットができるので、かなり便利です。強風の日になんかは強いですね。

さて、クールグリースで使った髪型をシェアしていきますね。

程よいツヤ感に、確かなセット力は間違いないですね。

クールグリースは『東急ハンズ』や『マツモトキヨシ』などで、販売しているので、ぜひ足を運んで購入してみてください。

(一部地域によって販売していない事がある)

合わせて読みたい記事
整髪料・クールグリースの使い方を詳しく解説【ワックスと混ぜる方法まで】クールグリースの使い方が分からない!と、悩む方も多いハズです。そこでこの記事では『整髪料・クールグリースの使い方を詳しく解説【ワックスと混ぜる方法まで】』というテーマでお送りしていきます。男性・女性問わず、クールグリースの使い方を詳しく解説していきます。...

 

まとめ

今回は『ポンパドールヘア|日本人のメンズでも似合うやり方&作り方【セット方法を解説】』というテーマでお送りします。

今回、モデルとなっているメンズはトップがかなり長い設定になっています。

前髪からトップをもう少し短くカットすれば、ポンパドールオールバックのセットもできるので、ヘアスタイルの幅がもっと広がります。

セット方法に関しては、上記の画像や動画のようなやり方でO.Kです。

こちらの記事も人気
いかつい・ワイルド・やんちゃな髪型にしたいメンズはコレ【厳選ヘア】 『ワイルドでいかつくて、やんちゃな髪型にしたいな〜』と思っても、実際にどんなヘアスタイルにすればモテるのか分からない人も多いはず...

男にオススメする、
シャンプーはコレ!

\ ハーブガーデンシャンプー /

髪質が超絶に悪い、当サイト管理人がオススメするシャンプーは『ハーブガーデンシャンプー』になります。

✔️【人気の理由】

  1. 髪質ケアができる
  2. 頭皮環境を整える
  3. 髪がサラサラになる

✔️【安心の理由】

  1. 30日間の交換保証
  2. 無添加シャンプー
  3. 100%天然成分

口コミ記事をチェック ▶︎

※髪質が超絶に悪い人だけ見てください

オレはくせ毛でもモテる男なんだ!
男子髪(書いてる人)
HAIRSTYLE MAGAZINE(ヘアスタイルマガジン)管理人の男子髪です。生まれた時から「くせ毛&天パ」。メンズのヘアスタイルやヘアケア、育毛といったジャンルが得意です。髪型・髪質で人生が変わると本気で思っています。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。