メンズヘアケア

利尻カラーシャンプーが染まらないと言われる3つの理由とは

利尻カラーシャンプーって染まらないの?

そんな質問にお答えします。

 

利尻カラーシャンプーを調べていると染まらないという意見をチラホラ見かけます。

この記事を見ているあなたも、そのようなネガティヴな意見を見たのでしょう。

 

先に結論から言うと、利尻カラーシャンプーを使えば白髪はきちんと染まります。

ですが、一部から染まらない!という意見があるのも事実です。

そこで、利尻カラーシャンプーが染まらない理由をくわしく調べてみました。

そして、それらの理由をふまえた上で、利尻カラーシャンプーを使ってはダメな人を解説していきます。

 

利尻カラーシャンプーが染まらないと言われる3つの理由とは

 

ケイコちゃん
ケイコちゃん
理由を順番に解説します!

 

① 理想通りに染めらないから

利尻カラーシャンプーが「染まらない」と言われている理由は「理想とちがう」というのが大きいようです。

理想と違ったら思わず「染まらない!」と言っちゃう気持ちは分かります。

髪には良さそうだがそんなに綺麗に染まらないです。

引用:楽天市場

商品の説明のようには染まりませんが、白髪がわかりにくくなるなる位にはなります。

引用:楽天市場

そもそも、利尻カラーシャンプーは「ヘアマニキュア」になります。

ヘアマニキュアというのは、キューティクルと呼ばれる髪の表面部分だけに着色するタイプのものです。

なので、髪質によっては「着色しにくい」ということも十分に考えられます。

 

ケイコちゃん
ケイコちゃん
なるほど…

 

まれなケースですが、利尻カラーシャンプーの仕上がりと、美容院でのヘアカラーの仕上がりを比較する方がいます。

ぶっちゃけ、美容院で白髪染めした方があきらかに「綺麗」です。

 

美容院でおこなう白髪染めは、髪に含まれているメラニン色素を脱色した後、カラーを入れて発色させます。

当然ながら、その仕上がり具合には「雲泥の差」があります。

なので、完璧に白髪を染めたいという方は、利尻カラーシャンプーはオススメできません。

 

とはいえ、完全に染まらないということはないので、そこは安心してください。

あくまでも美容院のような、綺麗な仕上がりにはならないということです。

 

② 白髪の多さによって「染め感」が変わる

利尻カラーシャンプーは「白髪の多さによって仕上がりが異なる」ことがあります。

理由としては、利尻カラーシャンプーは黒髪を染めることができないからです。

 

利尻カラーシャンプーは、ヘアマニキュアなので、一般的なヘアカラーのように脱色することができません。

なので、黒髪の上に、利尻カラーシャンプーを使ったところで色が目立たないんです。

このことから、

・白髪が多い → 染まりやすい

・白髪が少ない → 染まりにくい

上記のような錯覚現象が起きます。

これが原因で「利尻カラーシャンプーは染まらない!」ということになっているんですね。

とはいえ、黒髪が多くても、白髪部分はちゃんと染色されていますので、安心してくださいね。

 

③ 染めたては「色落ち」が激しい

利尻カラーシャンプーはヘアマニキュアになりますので「染めたては色落ち」します。

理由としては、ヘアマニキュアは髪の毛の表面だけに色素が付くからですね。

なので、運動して汗をかいたり、シャワーを浴びたりすると、水分と一緒に色素が流れていくことがあるんです。

とはいえ、色落ちにかんしては「利尻カラーシャンプーを毎日使う」ことで解消されます。

 

ケイコちゃん
ケイコちゃん
やっぱり継続が大事なのね!

 

\ 今なら1,000円OFFキャンペーン中 /

公式ページはこちら ▶︎

※このサイトから毎日売れています 

利尻カラーシャンプーを使っても良い人・ダメな人

利尻カラーシャンプーが染まらないと言われる理由をお伝えしていきました。

それらを踏まえた上で、利尻カラーシャンプーを使っても良い人・ダメな人を解説します。

 

使ったらダメな人

  • 美容院の仕上がりを期待している
  • カラーの「持ち」を気にする

上記のような方は、利尻カラーシャンプーを使わない方が良いです。

使ってしまうと、100%の確率で後悔することになりますよ。

 

ケイコちゃん
ケイコちゃん
確かに後悔しそう。

 

美容院のような綺麗な仕上がりにしたいのであれば、素直に美容院に行きましょう。

利尻カラーシャンプーは、あくまでもセルフケアなので、そこまで綺麗になりません。

 

使っても良い人

  • 美容院に行く時間がない
  • 美容院で長時間過ごすのが辛い
  • お金をかけずに白髪染めしたい
  • 髪にダメージを与えたくない
  • 地肌が敏感でかぶれやすい
  • 白髪が多い
  • カラー剤特有のにおいが苦手

上記のような方は、利尻カラーシャンプーを使っても良い人です。

とくに、お金をかけずに白髪染めできるというのが魅力的ですよね。

美容院 利尻カラーシャンプー
金額 6,000円〜10,000円 3,500円
間隔 60日 66日
コスパ / 年間 36,000円〜60,000円 19,000円

※平均値になります

年間での金額を計算すると「2倍」くらい違ってきますよね。

それに、美容院で白髪染めする場合、そこまでに行く時間も使うことになります。

反対に、利尻カラーシャンプーは自宅のお風呂で使えるので、時間的コスパも良い。

総合的に考えると、やはり利尻カラーシャンプーが圧倒的にお得なんですよね。

ぜひ、これらを踏まえた上で、利尻カラーシャンプーを使ってください。

\ 今なら1,000円OFFキャンペーン中 /

公式ページはこちら ▶︎

※このサイトから毎日売れています 

まとめ:利尻カラーシャンプーはちゃんと染まります

今回は「利尻カラーシャンプーが染まらないと言われる3つの理由とは」というテーマでお送りしました。

記事の内容をまとめていきますね。

ー 染まらないと言われている理由 ー

  1. 理想通りに染めらないから
  2. 白髪の多さによって「染め感」が変わる
  3. 染めたては「色落ち」が激しい

ー 利尻カラーシャンプーを使ったらダメな人 ー

  • 美容院の仕上がりを期待している
  • カラーの「持ち」を気にする

ー 利尻カラーシャンプーを使っても良い人 ー

  • 美容院に行く時間がない
  • 美容院で長時間過ごすのが辛い
  • お金をかけずに白髪染めしたい
  • 髪にダメージを与えたくない
  • 地肌が敏感でかぶれやすい
  • 白髪が多い
  • カラー剤特有のにおいが苦手

あらためて結論を言いますと、利尻カラーシャンプーはちゃんと染まります。

白髪が染まっていくのを実感している人はたくさんいますから。

 

ただ、利尻カラーシャンプーを使ってはいけない人が中にはいるんですね。

それらに当てはまる人は、利尻カラーシャンプーを使っても後悔するだけです。

なので、後悔しないためにも、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

▶︎ 利尻カラーシャンプーをチェックする
今なら1,000円OFFキャンペーン中

 

\  ピックアップコンテンツ  /

オレはくせ毛でもモテる男なんだ!
男子髪(書いてる人)
HAIRSTYLE MAGAZINE(ヘアスタイルマガジン)管理人の男子髪です。生まれた時から「くせ毛&天パ」。メンズのヘアスタイルやヘアケア、育毛といったジャンルが得意です。髪型・髪質で人生が変わると本気で思っています。
\ Follow me /
おすすめの記事が表示されています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。