ハゲの原因と改善

前髪が薄い&スカスカで悩む高校生は必見!今すぐできる対処方法!

高校生だけど前髪がスカスカで悩んでいる・・・。ホントやばい。と、前髪が薄くてスカスカな事で悩む高校生が急増しているようです。

この記事を見ているあなたもきっとそうでしょう。

そこで今回はスカスカで薄い前髪に悩む高校生が今すぐしたい対処法を詳しく解説していきたいと思います。

今回提案させて頂く対処法は4つです。

  1. 生活習慣を整える
  2. 睡眠不足をなくす
  3. ストレスを溜めない
  4. 育毛剤を使う

上記4つのことを同時進行することで、薄くてスカスカしている前髪の悩みや不安が消えるハズです。

早く対処しないと前髪の後退が進行して、手遅れ状態になってしまいますので、この記事を読んだらすぐに実践してください。

では順番に解説していきますね。

生活習慣を整える

高校生にも関わらず、前髪が薄くなってしまう原因の多くは生活習慣が乱れているから。

例えば『偏った食生活』になってしまっている高校生は危険です。

とくにジャンクフードなどを頻繁に食べている高校生は、血行不良や皮脂の分泌が過剰にななったりします。

血行不良や皮脂の過剰分泌は髪の成長をはじめ、頭皮環境の悪化を引き起こします。

主な対策方法

野菜中心の食生活をシフトして、ビタミンや亜鉛など、髪の成長を促進させる成分を積極的に摂取することです。

睡眠不足をなくす

スマホが普及してからと言うものの、睡眠不足になっている高校生が急増しています。

スマホアプリやYoutubeなんかはホントに面白いので、大事な睡眠時間を削って楽しんでいる高校生も多いことでしょう。

ですが、睡眠不足になってしまいますと、髪の成長に必要な『成長ホルモン』の分泌が減少してしまいますので、薄毛になりやすくなります。

また、成長ホルモンはダメージヘアの修復も担っていますので、睡眠時間が少ないと弱々しい細い髪になってしまう事もあるんですよ。

主な対策方法

シンプルに寝る時間を早めるのが一番手っ取り早い方法になります。あとは枕を変えてみるとか、マットを変えてみるとか、睡眠環境を整えることも大事ですね。

ストレスを溜めない

大きなストレスを受けてしまうと、自律神経のバランスが乱れてしまいますので、血行が悪くなってしまいます。

血行が悪くなりますと、頭皮に届くハズの栄養素が届かなくなり、薄毛や抜け毛の原因になったり、髪が細くなってしまうんです。

また内臓機能が低下してしまい、育毛に欠かせない成分の吸収率が著しく低下する可能性もありますので注意が必要です。

主な対策方法

主な対策方法はストレスを発散するというのが、一番オススメです。ストレス発散方法は個人によって違いますので、あなただけのストレス発散方法を見つけてください。

育毛剤を使う

育毛剤を使うことも有効的です。

この記事を書いている管理人は『フィンジア』という育毛剤を使用しています。

フィンジアの特徴は、

  1. キャピキシル
  2. ピディオキシジル

という強力な育毛成分が高濃度に配合されている点です。

キャピキシルに関しては、AGA治療でも使われている育毛成分のミノキシジルの約3倍の効果を発揮することから業界でも注目を浴びている成分です。

また、フィンジアにはカプサイシンという育毛成分を頭皮に浸透させる為の成分も配合されているのもメリットです。

カプサイシンの影響で『キャピキシル』『ピディオキシジル』が頭皮に浸透して、弱った髪を復活させる事が期待できます。

↓フィンジアのレビュー記事

あわせて読みたい
育毛剤『フィンジア』の効果をレビューしてみる!育毛剤『フィンジア』の効果を継続的にレビューしていきます。フィンジアをはじめ、育毛剤を使おうと検討している方はチェックしてみてください。...

【補足】効果の高い対策方法【3選】

基本的には、

  1. 生活習慣を整える
  2. 睡眠不足をなくす
  3. ストレスを溜めない
  4. 育毛剤を使う

上記4つを並行しながら、薄毛対策を行うと良いのですが、補足として管理人が試して効果が実感できた対策方法を解説していきます。

そこまで面倒ではないので、ぜひチェックしてみてください。

① 育毛成分入りシャンプーを使う

育毛成分入りシャンプーを使うと、より効果的に前髪の薄毛対策を促進できます。

薄毛対策を行っていた頃の管理人は『haruシャンプー』を使用していました。

haruシャンプーの特徴は『育毛成分キャピキシル』が配合されている点です。

本格的な育毛成分を配合しているシャンプーは珍しいですよね。

また、白髪予防が期待できるヘマチンも配合されていますので、白髪予防対策も行うことができます。

↓抜け毛がひどい男は必見!

あわせて読みたい
抜け毛がひどい男は必見!悩みを吹き飛ばす最強シャンプー【3選】 起きたら枕に抜け毛がびっしり 髪を洗うと指の間に髪がびっしり 洗面所に抜け毛が100本以上落ちる 髪を...

② 正しい髪の洗い方を理解する

ゴシゴシ、ギシギシ洗うと気持ちが良いのですが、洗いすぎに注意してください。

髪や頭皮は意外とデリケートなので、優しく洗う方が良いです。

強く洗ってしまうと、頭皮が傷付いてしまいますので、薄毛や抜け毛の原因になる可能性が高くなります。

それに頭皮乾燥の原因にもなりますので、フケやかゆみの原因にもなりますので、注意が必要ですね。

↓ハゲない髪の洗い方

あわせて読みたい
ハゲない髪の洗い方 男
ハゲない髪の洗い方を順番に解説!男は絶対見るべき! ご覧頂きありがとうございます。『Hairstyle Magazine』管理人の男子髪です♪ 当サイトでは『男子の為のイケて...

③ なるべく頭皮を紫外線から守る

頭皮を紫外線から守ることも重要です。

長時間の間、頭皮が紫外線に当たってしまいますと、頭皮乾燥や老化の原因になってしまいますので、髪の成長が遅れます。

とくに怖いのが頭皮乾燥によるフケです。

せっかく育毛対策を行っているのに、紫外線の影響で頭皮環境が悪くなってしまうと元も子もないですよね。

太陽が照りつける日は帽子をかぶるなどして、紫外線対策を積極的におこないましょう。

そもそも高校生はAGA(男性脱毛症)にならない?

そもそもの話しになりますが、高校生でAGA(男性脱毛症)が発症することは、なかなかありません。

AGAを詳しく記載している『メディカルノート』では『男性では20代後半から40代後半で多くみられます。』という事が書かれています。

AGA、つまりハゲは遺伝の影響が大きいのですが、発症自体は『20代後半〜』が多いということですね。

(↑もちろん例外はあります)

なので、高校生のあなたがAGAを発症しているとは、考えにくいんです。

つまり、スカスカで薄い前髪の主な原因は、

  1. 生活習慣の乱れ
  2. 睡眠不足
  3. ストレス

上記が原因となっている可能性が高いということです。

なので『育毛剤』や『育毛シャンプー』などで対策することで、スカスカで薄い前髪を改善できる可能性が高いという事ですね。

ちなみにAGAが発症している場合は『育毛剤』や『育毛シャンプー』では改善されにくいので、AGA治療をおこなう方が良いかと思います。

まとめ

今回は前髪が薄い&スカスカで悩む高校生は必見!今すぐできる対処方法!というテーマでお送りしていきました。

高校生にも関わらず、前髪がスカスカになると『不安』になりますよね。

ですが、これ以上放っておいたら、今以上に薄毛が進行してしまう可能性もあります。

できるだけ早急に対処しなければいけませんね。

スカスカ薄毛前髪の対策方法

・育毛剤『フィンジア』を使ってみる

・育毛成分入り『haruシャンプー』を使う

上記対策を中心に『ストレス発散』や『生活習慣を整える』を継続して続けていけば、改善が期待できます。

ぜひ徐々に生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

↓前髪の増やし方はこちら

あわせて読みたい
前髪の増やし方を伝授!男が今すぐできる7つの方法とは?この記事では『前髪の増やし方を伝授!男が今すぐできる7つの方法とは?』というテーマでお送りしていきます。今回は前髪の増やし方を7つ共有していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!...

↓おデコが広いメンズの前髪対策

あわせて読みたい
おでこが広い男がするべき前髪|悩みを解決できるメンズ髪型!この記事では『おでこが広い男がするべき前髪|重くしたいメンズはチェック!』というテーマでお送りしていきます。おでこが広くて悩んでいるメンズが今すぐに対策できる3つの方法をご紹介していきますので、是非参考にしてみてください!...