髪型の種類(メンズ)

【転職・面接の髪型】男はこの髪型で面接官に気に入ってもらえ!

今度、次の会社の面接なんだけど、どういう髪型にしたら良いか分からない

  • ツーブロックはO.Kなの?
  • ワックスは付けて良いの?

このように、面接の時の髪型で悩んでいるメンズが多いようです。

そこで今回は『面接官に気に入られる髪型を徹底解説』していきたいと思います。

この記事を参考にすることで、

  • 面接に受かりやすくなる
  • 面接官に好印象を与えることができる
  • 自信を持って面接に挑める

人は見た目が9割と言われています。

いくら優秀な人材であっても、見た目が整っていないと『面接官に自分の能力を見せる事』ができないですからね。

では面接時の髪型はどのようなヘアスタイルが良いのでしょうか。

詳しく解説していきますので『面接を控えているメンズ』はチェックしてほしい。

※この記事の内容は管理人の経験の元に記載しています。

面接は『どんな髪型が面接官に好印象』なのか

面接の合否は、全て面接官が決定しています。

つまり、単純な話しになりますが、面接官が『こいつは真面目そうで使える!』と思ったら、合格ということになります。

Yahoo!知恵袋で『転職 面接 髪型』と検索すると、このような情報を見つけました。

無職期間中にお世話になった転職コンサル会社での何かのセミナーで、面接では見た目(態度)と話し方に対する印象度が高く、話の内容そのものはその次になるといったような話を聞いたような記憶があります。

参考元:Yahoo!知恵袋

つまり『見た目』は非常に重要な要素であることが分かりますね。

  • 清潔感があって、
  • 好印象で、
  • 爽やかな髪型

上記のようなヘアスタイルが面接では求められます。

この事を理解した上で、今から面接官に好印象なヘアスタイルをご紹介していきます。

①おデコを見せる

引用:https://mens-hairstyle.jp

面接時の髪型でオススメなのは『おデコを見せる』です。

おデコを見せることで下記のような印象になります。

  • 明るい印象を相手に与える
  • 清潔感が相手に伝わる

面接官が見ているのはあなたが会社にとってプラスになる人物かどうかです。

おデコを出すことで、あなたに対するマイナスなイメージを無くすことができますよ。

結果、会社にとってプラスの人間だと言う印象を与えることができます。

普段から前髪を下ろしているメンズは、前髪を上げて、おデコを出すヘアスタイルを実践しましょう。

こんな感じの髪型も好印象です。

ただ、前髪を上げておデコを出すのは『面接時』だけでO.Kです。

会社に入ってしまえば、会社の雰囲気に合わせて、あなたの好きなヘアスタイルにしていけば良いだけなので。

②黒髪にする

引用:https://mens-hairstyle.jp

面接時は『絶対』が付くほど『黒髪』にした方が良いです。

通常であれば、面接には面接官が複数人います。

会社によって1人の所もありますが、大抵は複数人の面接官がいることが予想されます。

しかも、その面接官を担当するのは、会社の役員クラスの重役です。年齢層もバラバラですし、好みも一人一人違います。

妙にプライドの高い面接官も中にはいることでしょう。

この事から『無難とされている黒髪で、面接官の印象をフラットすること』が重要です。

フラットな印象にする事で面接を有利に進めることができるんですね。

③短髪の方が好印象

引用:https://mens-hairstyle.jp

面接の時はできるだけ、髪は短い方が絶対に好印象です。

髪が短いと下記のような印象を相手に与える事ができますから。

  • 遊んでなく真面目な好青年のように見える
  • 清潔感があってさわやかな印象
  • 活気がある
  • 真面目に仕事してくれそう

髪が短い人は、相手に与える印象がすごく良いです。

ハッキリと言いますが『短髪はメリット』しかありません。爽やかですし、清潔感のある印象ですし、何よりも活気がある。

会社が求めている人材のほとんどは『元気があって活気のある人』です。

どんよりしている人よりも、炭酸ジュースのように爽快で元気に満ち溢れている人には魅力が宿るんですよね。

④無難な髪型を意識する

引用:https://mens-hairstyle.jp

面接時はお洒落は意識しなくても良いんです。

お洒落は会社に入ってからいくらでもできますし、会社の雰囲気に合っていれば、髪を染めることもできます。

よくビジネスマンで『ツーブロック』でパリッとセットしていたり『パーマ』をかけている人をよく見かけます。

あの人達は会社に入ってから、徐々にそういう風にしていっているのでしょう。

なにも始めから『パーマ』をかけていたワケではありません。

会社に入って、仕事をこなしていけば、自然と信頼関係も築けます。そのタイミングでお洒落をするのも遅くはないですよね。

面接時は『お洒落』よりも『無難』を意識して面接に望みましょう。

面接時に渡す履歴書に貼る証明写真の髪型

面接時に渡す『履歴書に貼られている証明写真の髪型』にも注意しましょう。

証明写真の髪型も、

  1. おデコを見せる
  2. 黒髪にする
  3. 短髪の方が好印象
  4. 無難な髪型を意識する

上記に当てはまるようなヘアスタイルにしておくのが無難。

面接官は履歴書の写真をよく見ていますからね。

(怖い・・・。)

面接時のNG髪型をまとめてみた

面接時のNGヘアスタイルをまとめましたので、参考にしていきましょう。

  1. 「ツヤ髪」は禁止
  2. 「ツーブロック」は禁止
  3. 「パーマ」は危険
  4. 「ソフトモヒカン」は微妙に危ない
  5. 「過度なアップバング」はNG

上記を意識しましょう。

守らないと『落ちる』かも・・・

なので、チェックだけしておいた方が良いですよ。

面接の時は「ツヤ髪」は禁止

引用:http://vokka.jp/3015

ツヤ髪の方がビジネスマンっぽくね?

そんな風に思うかも知れませんが、面接時においては『ツヤ髪』は非常に危険な髪型

確かに海外のビジネスマンもそうですが、仕事ができる人はグリースを付けて、ツヤを出しているメンズが多いです。

ですが、

先ほども言いましたが、面接時は『お洒落』よりも『無難』を選択する方が賢明です。

もしかしたら面接官の中に『ツヤ髪だと!?嫌いだ。』と、思ってしまう面接官がいるかも知れませんしね。

面接官の印象をフラットにする為には『ツヤ髪』ではなく『ナチュラル(マット)』な髪型が良いでしょう。

スタイリングに関しては、社風によって変わるのですが、面接時はワックス無しスタイルの方が無難で好印象です。

『ツヤを出していく!』なんて、考えているメンズはこの機会に考えを改めましょう。

面接の時は「過度なツーブロック」は禁止

引用:http://www.stylistdirectory.jp

高さのある過度なツーブロックは『悪印象』なので面接時は止めた方が良いです。

ツーブロックスタイルはビジネスシーンでも浸透していますが、面接時は違いますよ。面接はあなたの事を理解してもらう為にあります。

履歴書とあなたの外見が、あなたの性格や印象と判断されるのです。

過度なツーブロックにしたからと言って、あなたのスキルや性格が変わるワケではない。

過度なツーブロック
好印象なツーブロック

なるべく面接官の印象をフラットにする事が、面接時において何よりも大事なので・・・面接時の過度なツーブロックはオススメしません。

ツーブロックにするのであれば、軽くサイドをバリカンでカットするくらいでO.Kです。

過度なツーブロックであれば、会社に入社してからにしましょう。

会社に入ってツーブロックにすると面接の時のお前は真面目だったのにな〜、はっはっはっ!!wと、上司に言われるだけです。

これは管理人の経験談です。

転職時の面接では「パーマ」は危険

危険
危険

転職時の面接では『パーマヘア』は危険なので、やめておいた方が良いです。

面接官が髪型に対して理解があれば良いのですが、そうはいきませんから。

面接では『見た目=仕事に対する姿勢』と判断されますので、ここは我慢して、ナチュラルなヘアスタイルで挑むべきです。

転職時の面接は「ソフトモヒカン」は微妙に危ない

危険
危険

転職時の面接では『ソフトモヒカンヘア』はオススメできません。

ゆるやかなソフトモヒカンであれば良いのですが、上記モデルさんが実践しているトレンドヘアは印象が良くありません。

ソフトモヒカンで挑みたいのであれば、緩やかなシルエットで面接へ向かってください!

転職時の面接の時に「過度なアップバング」はNG

危険
危険

面接時は『過度なアップバング』はNGになります。

EXILEや三代目JSBが実践しているようなヘアスタイルは、面接官受けがあまり良くありませんので注意が必要です。

アップバングをするのであれば、おデコがしっかりと見える、ショートハーフアップバングスタイルがオススメですよ。

人は見た目が9割と言われている理由

外見なんか気にしないで内面だけ磨けば面接は受かるんだ!

僕も昔はそう思っていましたが、実はそうでもないようです。

面接の時なんかは特にそうでしょう。

そもそも面接官とは初対面になるワケですし、自分の能力や性格なんて初対面ではまず分かりません。

その証拠に履歴書がそうです。

履歴書は自分の事を示すモノであり、自分の性格や能力、学歴をそこに記すものです。自分はどういう人間なのかを判断する為の材料の1つです。

これは一言で言ってしまえば『外見で判断している』と言わざるおえませんよね。

で、面接官は履歴書以外にどこを見ているのでしょうか?

そうなんです。

その人の話口調だったり、髪型、スーツの着こなし方なんですよね。

まとめ

今回は『【転職・面接の髪型】男はこの髪型で面接官に気に入ってもらえ!』というテーマでお送りしていきました。

この記事の内容をまとめますと、

  • 人は見た目が9割
  • 面接官が好きな髪型
  • 面接時は『お洒落』ではなく『無難』を選択
  • 面接時は『ツヤ髪』禁止
  • 面接時は『ツーブロック』禁止

こんな感じです。このようにまとめると結構ありますね。

ですが、今回の内容はあくまでも個人の見解です。

管理人自身の経験談を元にお話していますので、ご理解ください。

管理人が経験した『面接時の髪型の心得』を本記事でマスターして、転職先の面接に合格する事を心から祈っております。是非、参考にしてみてくださいね。

就活でしたい髪型 メンズのベリーショートヘア特集! 今回は『就活でしたい髪型 メンズのベリーショートヘア特集』という事で、就活でしたいベリーショートヘアをご紹介していきたいと思...
就活でしたい髪型・メンズ七三分け特集! 今回は『就活でしたい髪型・メンズ七三分け特集!』というテーマでお送りしていきます。就活での髪型に悩んでいる男子は必見となるコンテ...

男にオススメする、
シャンプーはコレ!

\ ハーブガーデンシャンプー /

髪質が超絶に悪い、当サイト管理人がオススメするシャンプーは『ハーブガーデンシャンプー』になります。

✔️【人気の理由】

  1. 髪質ケアができる
  2. 頭皮環境を整える
  3. 髪がサラサラになる

✔️【安心の理由】

  1. 30日間の交換保証
  2. 無添加シャンプー
  3. 100%天然成分

口コミ記事をチェック ▶︎

※髪質が超絶に悪い人だけ見てください

オレはくせ毛でもモテる男なんだ!
男子髪(書いてる人)
HAIRSTYLE MAGAZINE(ヘアスタイルマガジン)管理人の男子髪です。生まれた時から「くせ毛&天パ」。メンズのヘアスタイルやヘアケア、育毛といったジャンルが得意です。髪型・髪質で人生が変わると本気で思っています。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。