ヘアセット道具

『髪の乾かし方』を伝授|メンズがドライヤーを使う時のポイントとは?

今回は『髪の乾かし方を伝授|メンズがドライヤーを使う時のポイントとは?』というテーマでお送りしていきたいと思います。

毎日のドライヤー、あなたはどのように使って、どのようなやり方をしていますか?

実はドライヤーの使い方によっては、髪が傷んだり、ツヤのある髪にしたりと、髪に対する影響が非常に大きく変わります。

もしかしたら、知らず知らずの間に、自分で自分の髪を傷めている可能性も無きにしてもあらずです。

今回は『正しいメンズ髪の乾かし方』を伝授していきたいと思います。

ちなみに女性と男性では髪の乾かし方が違いますので、無いとは思いますが、女性は参考にしたらダメですよ。

【大事】ドライヤーを使う意味を解説

引用:http://llacitta.com

そもそもドライヤーって使う意味ある?

という質問がありましたので、先にそれに答えていきたいと思います。

『めちゃくちゃ意味あります。』

ドライヤーは男女共に、間違いなく必要なヘアケアツールの1つなので、持っていないメンズはすぐに家電量販、もしくはドラックストアなどで購入するようにしましょう。

では、早速ですが「ドライヤーをする意味を順番に解説」していきます。

①髪質の維持のため(特に風呂上がりは必須)

お風呂上がりに自然乾燥で乾かそうとするメンズが後を絶ちません。

確かに面倒くさいのは分かりますが・・・。

この行為は非常に髪に悪影響を及ぼすので止めましょう。

濡れた状態の髪は菌が繁殖しやすい状態にあります。

なので、自然乾燥だと、その菌がどんどん繁殖してしまい、フケが出たり髪のツヤが無くなる原因にもなりますので注意が必要。

最悪の場合は『AGA』の原因にもなります。

風呂上がりはしっかりとタオルドライをしてから、残った水分をドライヤーで飛ばしていきましょう。

②セット時、シルエットを作れる

ドライヤーの役目は何も髪を乾かすだけではありません。

自分の理想のヘアスタイルにする為に、ドライヤーが必ず必要になっていきます。

ヘアスタイルには、

  • ワックスの選び方
  • ワックスの使い方

などが言われていますが・・・

スタイリングに一番重要なのはドライヤーによるブロー作業です。

ワックスなどをつける前に、必ずドライヤー作業で、ある程度ヘアスタイルの土台を作らなければ、ワックスをつけた時に理想的な髪型にすることが困難になります。

反対に、ドライヤーの使い方、つまりは『髪の乾かし方が上手い人』は、ワックスなどを付けなくても十分カッコイイ髪型にまで持っていく事が可能です。

このように、髪を乾かす事は『髪の毛にとってかなり重要』な事なので、覚えておこう。

ドライヤーを持っていないメンズは今すぐにでもドライヤーを購入しておきましょう。

↓人気のレプロナイザー

レプロナイザーが効果なし・嘘と言われる理由を口コミから調査 『最新のレプロナイザーのドライヤーが欲しいけど、本当に効果があるんだろうか?』『そんなに安いものではないし、買って後悔したくない...

男のドライヤー使い方・乾かし方【基礎セット編】

引用:http://blogs.mensclub.jp

ここまでお読み頂いているという事は、ドライヤーの重要性を十分に理解して頂けた人だと思います。

(先ほどは話しに熱が入り過ぎました)

続いては、ドライヤーの乾かし方『セット編』という事で「セットする前のドライヤーの乾かし方」を伝授していきます。

セットに重要なのは、ドライヤーでの土台(シルエット)作りです。

この作業を怠れば、いくら美容師さんにカッコイイ髪型にしてもらったとしても、理想通りのスタイリングができません。

では、順番に基本的なドライヤー作業を解説していきたいと思います。

①まずは『お湯』で寝癖を取る

まず始めに『お湯』などで枕に押しつぶされた寝癖を取っていきましょう。

寝癖を取る時のポイントは『ぬるま湯』にする事です。

お湯にする事により、より寝癖が落ちやすくなります。ちなみにお湯の温度は38度くらいのぬるま湯でO.Kです。

あんまり熱すぎると、刺激が強過ぎるので注意です。(特に朝に熱めお湯は辛い)

注意と言っても髪に影響する事は無いので安心してください。精神的な問題ですね。w

②タオルドライ

お湯で髪をとかした後は「優しくタオルドライ」をしていきます。

タオルドライにするポイントは『ゴシゴシ』拭かない事です。ゴシゴシ強く拭くと髪のダメージの原因になります。必ずゆっくり、優しく拭いていきましょう。

③ドライヤー(強風)

ある程度、タオルドライが終われば、続いてはドライヤーですね。

まずはドライヤーを強風モードにして一気に乾かしていきます。

ポイントは『満遍なく風を当てる』事です。

一点集中しないように気をつけましょう。

髪を手で散らしながら、素早く乾かす事が大事です。あとはもう一つ注意点としては、ドライヤーと髪の毛の距離ですね。

最低でも15cm以上を離しておきましょう。近すぎるとダメージの原因にもなり兼ねませんので気をつけてください。

④ドライヤー(セットモード)

強風で乾かした後は、ドライヤーのセットモードで自分がしたい髪型の土台作りですね。

この時の注意ポイントとしては、強風モードで完全に水分を飛ばすのではなく、8割くらい水分を残しておく事です。

そうする事でセットモードで理想の髪型を作る時、かなり楽に作る事ができます。

ドライヤーを使った乾かし方はこちらの動画が非常に参考になりますので、チェックしておきましょう。

引用:https://www.youtube.com/

上記動画は「ドライヤーの強風モード〜セットモード、そしてドライヤーを使っての土台作りの基礎が学べる動画」となっています。

非常に分かりやすいドライヤーの使い方動画になりますので、何回も視聴するようにしていきましょう!!

男のドライヤーの使い方・乾かし方【テクニック編】

引用:http://goryugo.com/

「基礎セット編」でドライヤーの使い方が分かったかと思うのですが、実は使い方に関しては、マダマダたくさんあります。

先ほど、強風モードとセットモードが出てきましたが、ドライヤーの機能に「冷風モード」がありますよね。

「これは一体何に使うの?」と、感じている人も多いと思います。

続いては、この冷風モードの使い方を解説していきたいと思います。

冷風モードは何の為にある機能なの?

冷風モードは『最後の仕上げの時』に使っていきます。

どういう事かと言うと、通常であれば「乾かす時はセットモードの弱温風」を使い土台を作っていきますよね。

ですが、セットモードの後に、さらに冷風モードで形を作っていけば、より効果的に理想のヘアスタイルを作ることができるのです。

髪の毛は性質上、温風を当てると柔かくなります。反対に冷風を当てると髪の毛が硬くなり、キューティクルが引き締められてツヤが出るのです。

なので『髪の毛の性質を活かす事で、髪にも良いですし、理想のスタイリングにしやすい』という事になります。

もっと簡単に言うと「冷風を髪に当てる事で、髪がまとまりやすくなる」んですね。

この為、ヘアセットが更に簡単に仕上げることができます。

冷風モードを使わないメンズも多いと思いますが、この冷風モードもしっかりと活用していきましょう。

下記動画でもドライヤーの冷風について、詳しく解説していますので、是非チェックしてみてください。

引用:https://www.youtube.com

このように、温風と冷風を使い分ける事で、髪のケアにもなりますし、セットの際、簡単にスタイリングすることが可能です。

冷風モードを使っていなかったメンズは本記事の参考に、ぜひ冷風モードも活用してみてください。

補足

ドライヤーを使う際、髪の抜け毛がひどい場合は『頭皮・髪』がダメージを受けている可能性があります。

それらを改善する為には頭皮環境を整えないといけません。

下手するとハゲになってしまう可能性もあります。

頭皮を整える為には根本的に毎日のシャンプーを変えてみるのもオススメ。

男子髪くん
男子髪くん
ドライヤーの使い方は分かったけど、どんなドライヤーを使えば良いか分からない。
オヤジ
オヤジ
今から「オススメの人気ドライヤー」をご紹介していくよ。

ドライヤーは最新の『レプロナイザー』がオススメ

名称レプロナイザー3D Plus
販売元株式会社フォーサイス
価格41,800円(税込)
保証期間1年6ヶ月
評判
効果・髪質改善
・ダメージヘア
・くせ毛改善
・リフトアップ効果
・アンチエイジング効果
・頭皮ケア
メリット・早く乾く
・髪がツヤツヤになる
・髪がまとまりやすい
・顔に冷風をあてるとハリが出る
デメリット・価格が高い
概要女性に人気のレプロナイザーですが、最近では男性の利用者も増えてきています。髪質改善をはじめ、顔のリフトアップ効果、頭皮ケアなど、トータルケアができる優秀なドライヤー。現在はダイソンに引き続き、レプロナイザーの右に出るドライヤーは存在しない。

当サイトでオススメしているドライヤーはリュミエリーナ社が開発した「レプロナイザー公式サイト」になります。

レプロナイザーの特徴
  • 髪質改善
  • ダメージヘア改善
  • 髪の広がり改善
  • くせ毛改善
  • リフトアップ効果

などなど、髪の悩みを「風」だけで改善してくれる魔法のようなドライヤーです。

【口コミ】各SNSでの評判

一時は「ダイソンのドライヤー」が一世風靡していたが、ここへきてレプロナイザーという黒船艦隊が国内を圧巻している。

個人的にもダイソンのドライヤーを推奨していたのだが「レプロナイザー」にシフトした1人でもあります。

【デメリット】価格がクソ高い

価格が3万円以上とめっちゃ高い。

バカだろうか?

ドライヤーにここまで出すのは(笑)

いや、髪を乾かす行為は仕事のようなもの。

むしろ仕事より大切な行為だと、僕は誰よりも信じています。

今や髪は男女共に大事です。

髪質で第一印象が変わりますから。

ここは、先行投資という考え方を持っても良いと思います。

少なくとも僕はそのような考えでレプロナイザーを購入しました。

レプロナイザーを使う事で下記のような効果を手に入れる事ができます。

  • 髪が思い通りにまとまる
  • くせ毛を緩和する事ができる
  • ダメージヘアを修復する事ができる
  • 髪に潤いと艶がでる
  • チリチリ髪を緩和する事ができる
  • 乾燥髪が改善され肌触りの良い髪になる

レプロナイザーを使用する事で上記の効果を実感できます。

そして、日々のスタイリングがしっかりと決まり、男性でしたら彼女に『お洒落な髪型だね!』と言われるでしょう。

女性でしたら彼氏に『綺麗な髪だね!』と、高い確率で褒められる事でしょう。

男性から女性へのプレゼントにも良いかも♪

シャンプーやトリートメントにもこだわりを持とう!

引用:http://treemendous.biz

ドライヤーの乾かし方で『セット』や『ヘアケア』もできるのですが、シャンプーやトリートメントも男の髪には必須です。

一昔前までは『男なんざ石鹸で十分だろ?』なんて、時代もあったようですが、今の時代は違います。

男も美容に力を入れる時代です。

そんな美容男子が増える中、当サイトで推奨しているシャンプー『ハーブガーデンシャンプー』がメンズの間では人気アイテムです。

『ハーブガーデンシャンプー』は、髪質改善シャンプーで常に人気ランキングの上位に君臨する、まさに王者のシャンプーです。

水の力でしっかりと髪を保湿し、髪をくせ毛から保護していきます。

もちろん徐々にではありますが、くせ毛も治ってきます。

  • 色んなスタイリングを楽しみたい
  • 髪を染めたいけど傷むのがこわい
  • 髪のケアを手軽にしたい

こんな風に感じているメンズにオススメ。

シャンプーやトリートメントは今後、長く付き合っていく美容用品です。なので、できるだけ良い物を使いたいですよね。

是非、チェックしてみてください。

 

>>ハーブガーデンシャンプー公式サイト

※今なら半額キャンペーン中

ハーブガーデンシャンプーの詳しい情報はこちらの記事で解説していますので、合わせてチェックしてみてください。

↓髪質改善シャンプーはこちら

髪質改善!男のくせ毛と天パに効く最強シャンプー【3選】髪質改善できる男のシャンプーを知りたい!と感じている男性も多いハズです。そこでこの記事では『髪質改善!男のくせ毛と天パに効く最強シャンプー【3選】』というテーマでお送りしていきます。この記事を参考にすることで、あなたに合った髪質改善シャンプーが分かるようになります。...

まとめ

今回は『髪の乾かし方を伝授|メンズがドライヤーを使う時のポイントとは?』というテーマでお送りしていきました。

今までは、ただ単純にドライヤーを使っていたメンズも多いとかと思います。

ですが、ドライヤーを良いものに変えたり、ドライヤーの使い方を正しくする事で、あなたの髪は劇的に変化します。

これを機にドライヤーの使い方を見直してみてはいかがでしょうか。

また、今回ご紹介した『レプロナイザー』や『ハーブガーデンシャンプー』はあなたの髪質改善に貢献する優秀なアイテムなので、是非チェックしてみてくださいね。

↓抜け毛がひどい時に使いたいシャンプー

抜け毛がひどい男は必見!予防&対策できる最強シャンプー【3選】この記事では「抜け毛がひどい男は必見!予防&対策できる最強シャンプー【3選】」というテーマでお送りします。抜け毛がひどい!と悩んでいる男性はぜひどうぞ!...
合わせて読みたい記事

ーー まとめ記事 ーー