特殊系

ブレイズの髪型をしてるメンズがオシャレ|値段や洗い方まで解説 !

ブレイズにしたいけど、どんな感じがカッコイイんだろう?と、ブレイズに関して悩んでいるメンズも多いことでしょう。

そこで今回は、

  1. ブレイズ初心者にオススメの髪型
  2. ブレイズの値段の相場
  3. ブレイズした後の頭の洗い方

上記3つをご紹介していきたいと思います。

この記事を参考にすることで、かっこいいブレイズヘアやブレイズにした後のケア方法が分かりますので、よりブレイズをイメージしやすくなります。

ではまずは『ブレイズ初心者にオススメの髪型』から解説していきたいと思います。

ブレイズ初心者にオススメの髪型

ブレイズ初心者にオススメの髪型は以下2つになります。

  1. ショートブレイズ
  2. ポニーテールブレイズ

それぞれ雰囲気が全然違ったりしますので、あなたが理想としているブレイズヘアを見つけ出してみてください。

① ショートブレイズ

引用:https://www.flickr.com

ブレイズ初心者にオススメしたいのは、ショートブレイズになります。

シンプルですし、日本人にも似合うので、多くのメンズが実践しているブレイズスタイルとなっていますね♪

よりシンプルに仕上げたいのであれば、毛先にアクセサリーを付けずにナチュラルに編み込んでも良いでしょう。

引用:https://www.flickr.com

より個性的にしたいのであれば、毛先にアクセサリーを付けるのもアリですね。

カラフルなビーズを着用するだけで、オシャレでインパクトのある雰囲気を演出できます。

引用:https://www.flickr.com

編み込み部分を黒のままにすることで、よりセクシーな雰囲気を演出することができます。

細めの編み込みをしているところもポイントとなっています。個人的には、上記画像の黒ブレイズヘアが好きです。

より男っぽくて色気が出ますからね。

引用:https://www.flickr.com

ブレイズ部分を後ろに持っていくことによって、よりオシャレに見えますよね。

基本的には横に垂らすのですが、気分によって後ろに持っていくのもアリです。

② ポニーテールブレイズ

引用:https://www.flickr.com

ブレイズと言えば、上記モデルさんのようなポニーテールブレイズですよね。

サイドをバリカンでカットして、ツーブロックにして、トップ部分をブレイズで固めてポニーテールで仕上げています。

ブラックヘアの定番髪型になりますので、ぜひチェックして欲しいですね♪

引用:http://elblack.net

ブレイズヘアが一番かっこよく見えるのは後ろ姿になります。

ポニーテールにすることで、よりワイルドで男らしい雰囲気を演出できますね。

ツーブロック部分も3mm〜6mm程度でカットすることで、スッキリとした印象を相手に与えることができます。

引用:https://twitter.com

エクステを存分に使った、ポニーテールブレイズとなっています。

あえて白色のエクステを使って、黒髪とのメリハリを付けているところがポイント。

オシャレで個性的な印象を相手に与えることができますし、女性受けも良いので、ブレイズ初心者にはオススメの髪型です。

ブレイズの値段の相場

ブレイズはサロンによって、値段が代わりますので、事前に価格を確認しておきましょう。

またエクステの数や編み込みの太さによって、価格が細かく設定されているのも理解しておきましょうね。

ノーマルブレイズ
ポイント ¥300~
ボブ ¥15000~
¥17000~
肩下 ¥20000
¥22000~
胸下 ¥25000~
¥30000~

上記の価格が大体の相場になっています。

ブレイズは技術力が必要なヘアスタイルになりますので、あまりにも値段が安いところには行かない方が良いでしょう。

ある程度、技術の高いサロンであれば上記くらいの値段は覚悟しておきましょう!

コーンロウ&ブレイズ
ボブ ¥12000~
¥14000~
肩下 ¥15000~
¥18000~
胸下 ¥21000~
¥24000~

コーンロウとブレイズを併用する場合の価格表になります。

コーンロウとブレイズの併用は定番になりますので、検討している人は上記価格表を目安にして頂ければ間違いないハズです。

ブレイズした後の頭の洗い方

『ブレイズをした後ってどうやって頭を洗うの?』と疑問を抱いている人も多いハズ。

そこで今から、ブレイズした後の頭の洗い方をご紹介していきたいと思います。

ブレイズの洗い方ポイント
  1. 泡で頭皮を洗っていく
  2. 擦らないように気をつける
  3. 毛先にシャンプーを付けないように気を付ける
  4. すすぎはしっかりと行う
  5. シャワーの水圧をおさえる
  6. シャワーヘッドを頭皮に近づけると上手くいく
ブレイズのケア方法
  1. 天然素材のワックスやオイルでヘアケア
  2. リンスは使わないようにしよう
  3. コンディショナーを使わないようにする
  4. 定期的にサロンでメンテナンスを行う

基本的に上記のヘアケアを行っていけば、長持ちさせることができます。

ですが、時間が経てば必ず崩れてきますので、1ヶ月に1回のメンテナンスは必ず必要になりますので、理解しておきましょう。

①ブレイズの洗い方(流れ)

ブレイズはエクステを付けることが多いのですが、エクステは水を含めると、かなり重くなってしまいますので、理解しておきましょう。

基本的にはシャンプーの泡で少しずつ頭皮に揉み込むように洗っていきましょう。

ブレイズ部分は1本1本洗う必要はありません。できるだけ頭皮中心に洗っていきます。

リンスやトリートメントは不要です。

洗い残しがないように、しっかりとシャワーですすいでいきましょう。

シャンプーの洗い残しがありますと、フケや頭皮のかゆみの原因になりますので、注意が必要になります。

②シャンプーの種類

ブレイズ部分は非常にデリケートなので、洗浄力の高いシャンプーはオススメしません。

またトニック・メントール系のシャンプーもNGですね。

オススメは頭皮全体に濡らさない泡立たないシャンプーがオススメとなっています。

↓泡立たないシャンプーはこちら

泡立たないシャンプー|クリームシャンプーの効果を口コミから検証!この記事では『泡立たないシャンプー|クリームシャンプーの効果を口コミから検証!』というテーマです。男女から人気の泡立たないシャンプー『クリームシャンプー』が話題になっています。わたしのきまり、クレムド・アンもご紹介していきます!...

③シャンプー後のケア

シャンプー後はタオルでしっかりと水分を取っていきます。

もちろんドライヤーでしっかりと乾かすことも忘れないようにしましょう。

エクステに水分が溜まっていますので、乾くのに時間がかかります。水分が残っているのかをしっかりと確認しながら乾かしていきます。

半乾きになってしまいますと、頭皮に潜んでいる常在菌が繁殖してしまい、頭皮の痒みはフケの原因になっていしまいます。

洗い方に関しては以上になります。

普通と違って非常に面倒なのですが、ブレイズを長持ちさせる為でもありますし、頭皮環境を整える為でもあります。

はじめは慣れないですが、徐々に慣れてくるハズです。

頭皮環境を整える為にも、しっかりとケアだけでは丁寧に行っていきましょう

まとめ

今回はブレイズの髪型をしてるメンズがオシャレ|値段や洗い方まで解説!というテーマでお送りしていきました。

この記事の内容をまとめていきますね。

ブレイズは決まれば非常にかっこいい髪型なのですが、それゆえにメンテナンスやケアが非常に難しいのデメリット。

毎日ようにマメに頭皮やブレイズをメンテナンスできない方には、向いていないヘアスタイルだと思います。

『毎日メンテナンスできるよ!』というメンズには最適なヘアスタイルですので、ぜひ参考にして頂けたらなと思います。

↓ブラックヘアが好きな人はこちらも人気

メンズ,髪型,おしゃれ坊主,ボウズ,黒人
メンズ髪型・おしゃれ坊主(ボウズ)は刈り上げフェードが熱い! 【メンズ 髪型 おしゃれ坊主(ボウズ)刈り上げ】 ご覧頂きありがとうございます。『Hairstyle Magazine』管...

↓GIカットはこちら

GIカット,長め,パーマ,海兵隊,髪型
GIカット・長めのパーマ|海兵隊(マリンカット)風の髪型がオシャレ! ブラックヘアをはじめ、ボウズ好きの定番でもある『GIカット』。 実は2016年〜2017年にかけて『GIカット』事情も大き...