頭皮トラブル

頭皮をきれいにする方法は毎日のシャンプーが重要【保存版】

ご覧頂きありがとうございます。『Hairstyle Magazine』管理人の男子髪です♪

当サイトでは『男子の為のイケてる髪型』をコンセプトに運営しています☆

今回は『頭皮をきれいにする方法は毎日のシャンプーが重要【保存版】』というテーマでお送りしていきます。

ROHTO製薬株式会社のアンケートによれば、6人中1人が頭皮トラブルを経験した事があるようです。もしかしたら、あなたもその1人なのかも知れませんね。

この記事では、そんな頭皮に悩みを持っている男性に向けて『頭皮を綺麗にする方法』を詳しく解説していきます。頭皮環境に問題がある方は是非、最後までチェックしてみてください。

そもそも頭皮環境を改善した方が良い人ってどんな人?

まずは頭皮環境を『今すぐ』にでも改善した方が良い人をご紹介していきたいと思います。

今から解説する事に当てはまる項目があるのであれば、今すぐにでも頭皮改善に注力する事を推奨しています。

そもそもあなたは、ご自分の頭皮は気にしていますか??

髪の毛だけに気を取られていませんか??

髪の毛を生み出すのは頭皮です。健康的な髪の毛を生み出してもらう為に頭皮環境にも気を使わないといけません。

この機会に是非、頭皮環境を再度確認していきましょう。

頭皮の色が変色している人は危険

健康的な頭皮の色は肌色か、薄い青白い感じの色をしています。

もし、黄色っぽかったら、皮脂が過剰に分泌されて、酸化している可能性が高いです。

この状態は、皮脂が毛穴を塞いでしまい、抜け毛が起きやすくなっている状態です。

また、頭皮が赤い場合は、頭皮に何かしらの炎症が起こっている可能性があります。

頭皮の色が通常とは違っていたら頭皮環境の見直しが必要ですね。

フケがボロボロ落ちてくる人

肩にフケが落ちていたりしませんか?

フケは頭皮の細胞が剥がれ落ちたものなので、完全になくなりませんし、誰だって出ます。

頭皮の環境が良ければ目に見えてフケがあるという状態は、かなり少なくなるでしょう。

冬で乾燥しているから!という理由でフケを放置している人も多いようですが、危険です。

健康的な頭皮環境であれば冬でも目に見えたフケは少ないです。フケが大量にでる場合も頭皮環境の見直しが必要ですね。

頭皮にニキビがある人

顔のニキビに悩んでいる方が多いように、頭皮にもニキビはできます。

脂っこい状態が続いてしまいますと、ニキビに警戒をしたほうが良いですね。

頻繁にニキビが出ていれば、頭皮環境が良くない証拠になります。

頭皮にかゆみがある人

頭皮から、強いかゆみや、ヒリヒリするという症状がある場合は、炎症や湿疹が起きている可能性があります。

一度、自分の髪をかき分けて頭皮の状態を見てみましょう。

もし、頭皮に異常が見られた場合は、すぐに頭皮環境の見直しが大事になります。

生活習慣や食生活は乱れている人

食生活はどうですか?

頭皮環境を良くするのも、髪の毛を作るのも基本は食事です。

ファーストフードばかりの食生活や糖分や脂肪分の摂り過ぎは、栄養が不足してしまい、頭皮の乾燥や貧血皮脂の過剰分泌を招き、頭皮環境は悪化させます。

偏った食生活だと、頭皮環境の悪化だけでなく、髪の毛も健康な髪の毛が生えてこなかったりと影響が出てきますので、注意が必要です。

睡眠不足になっている人

『睡眠時間』が少なかったり、睡眠の質があまりよくなかったりすると、ホルモンのバランスが崩れたり、自律神経が乱れて皮脂の分泌が増加してしまうと言われています。

皮脂は本来、肌を乾燥から守るために必要な役目ですが、分泌しすぎると毛穴が詰まったりと頭皮環境が悪化する要因になります。

タバコを1日にたくさん吸う人

『タバコ』を吸うと体内のビタミンB群やビタミンCが破壊されます。

同時にタバコに含まれる有害物質の処理のために、より大きく消費されてしまいます。

なので、せっかく質の良い食事をしていても、タバコの影響で栄養不足になってしまう場合もあります。

ストレスが溜まりやすい人

ストレスは睡眠と同じく、ホルモンバランスや自律神経を乱して皮脂の分泌を増加させます。

ストレスによって睡眠障害をおこし、さらに睡眠時間が減少すると悪循環に陥ることもあります。

なので、ストレスがたまったと感じた場合はご自身にあった発散方法でストレスを減らしてくださいね。

カラーやパーマは頻繁にする人

パーマやヘアカラーを繰り返す方やヘアセットをよくやる方は、髪の毛の調子だけでなく、頭皮環境にも気を使ったほうが良いですね。

ジェルやワックス、ヘアスプレー等のスタイリング剤を長時間つけていると、ジェルやワックスなどに含まれる界面活性剤が髪の毛や頭皮にダメージを与えます。

髪の根元までつけたり、頭皮に付着すると毛穴つまりの原因になります。

==補足==

頭皮環境が悪いままそのままにしておいても、決して良い事はありません。

頭皮環境が悪いまま、毎日寝てその寝てる枕は当然悪い環境の影響を受け、恐らくあまり清潔ではないでしょう。

上記で解説した項目のいずれかに当てはまるようであれば、今すぐに頭皮を綺麗にする行動を起こす必要があります。

======

頭皮を改善した方が良い人は、上記のような人になります。

今までご紹介してきた項目に1つでも当てはまる人がいれば、危険信号になりますので、頭皮環境の改善を始める事をオススメします。

頭皮を綺麗にしなければ、抜け毛や白髪、ハゲの原因にもなりますので、注意したいところですね。

頭皮環境を整えるメリットは?

①血行がよくなる

不規則な生活や食生活を続けると頭皮の血流だけでなく、身体全体の血流が悪くなっていきます。

頭皮だけの血行を一時的に良くする方法は頭皮マッサージです。頭皮マッサージをすると頭皮が温まり血流がよくなり、頭皮も柔らかくなります。

同時に毛穴の汚れもシャンプーの時に落としやすくなるでしょう。

ちなみに頭皮マッサージはリラックス効果もあるので、毎日入れるのがいいですが、定期的に時間を作ってマッサージすることをおススメします。

血行を良くするためには頭皮だけ良くするのではなく、身体全体の血行改善を考えてみましょう。

②抜け毛が減る

血行が良くなると毛穴がしっかりとして毛を掴む力が強くなります。

毛穴に汚れがたまると、抜け毛が増えたり、髪の毛がまっすぐ生えてこなくなります。

また、生えてきたとしても弱弱しい細い髪の毛だったり、太さが不規則な毛になってしまします。

頭皮ケア抜け毛を減らすためにシャンプー選びはとても大事になってきます。自分にあったシャンプーを見つけたら次に、シャンプーの仕方も大事となります。

シャンプー時に毛穴の汚れをしっかりと洗っていきましょう。

ただゴシゴシとわしゃわしゃやるよりかは、頭皮マッサージをしながらシャンプーをやるほうがよっぽど効果的です。

頭皮マッサージをしながらシャンプーできれいに洗ったら、すすぎも大事です。頭皮にシャンプーが残っていると頭皮にとってよくありません。泡が流れたら完了。ではなく、しっかりと洗い流すことが大事です。

シャンプーの成分が頭皮に残った状態では頭皮が炎症を起こしたり、頭皮のフケや痒みの原因にもなり、頭皮の血行をどんなによくしたとしても頭皮環境が悪くなる原因になってしまします。

髪の毛1本1本を大事にするためにも丁寧にシャンプーを行いましょう。

③髪の毛が健康になる

血行がよくなり、頭皮環境が良くなると、髪の毛もきれいになります。

頭皮環境が良いという事はシャンプーのやり方も丁寧という事なので、髪の毛1本1本にツヤとハリが出てきます。ツヤとハリは日常の食生活や生活習慣に大きく影響してきます。

しっかりと髪の毛に良いものを食事に取り入れていきましょう。髪の毛に良い食べ物は体にも十分に良い影響を与えるでしょう。

ちなみに髪の毛には『タンパク質』がすごく大事です。『タンパク質』が足りてないと薄毛の原因になります。髪の毛に枝毛が増えてきたなと思ったら『タンパク質』の不足を疑ってみましょう。

また、健康な髪の毛を保つために食生活も大事ですが、日々洗う『シャンプー選び』も大事になってきます。

髪の毛の表面の組織はうろこ状になっていて、これをみなさんご存知の『キューティクル』といいます。

キューティクルは髪の毛をの水分を保持する役割がありますが、洗浄力の強いシャンプーを選んでしまうとこのキューティクルを壊してしまい、髪の毛から水分が流れてしまう原因になります。

汚れがごっそり落ちそうと思わせるシャンプーパッケージやスッキリ爽快な気分になりそうと思わせるシャンプーパッケージには注意してください。

大事なのはパッケージではなく、裏面に書いてある配合成分ですよ。

頭皮を今すぐに綺麗にする方法は『毎日のシャンプー』

ハーブガーデンシャンプー 男性 加齢臭 抜け毛

頭皮を今すぐに綺麗にする方法は『毎日、上質なシャンプーを使う事』です。

人間は1日1回、必ずシャンプーで髪と頭皮を洗います。1年にしたら365回程度は必ずシャンプーを使用しています。

なので、髪や頭皮の環境は毎日のシャンプーによって左右される事は理解できるかと思います。

そこで、頭皮環境の改善はもちろん、髪質を改善できると話題になっている『ハーブガーデンシャンプー』を使用すると良いでしょう。

ハーブガーデンシャンプーは100%天然素材で構成されていて、髪や頭皮をケアするのに最適なシャンプーとなっています。多くの方が、ハーブガーデンシャンプーで頭皮環境を劇的に改善している事例もあります。

ハーブガーデンシャンプーを使用する上でのメリットを記載していきますので、チェックしてみてください。

==メリット==

  • 100%天然素材だから環境の良い
  • 頭皮環境が整う
  • 髪質改善
  • くせ毛改善
  • 頭皮の臭いを緩和
  • 子供にも使える優しいシャンプー
  • 頭皮環境が整うので抜け毛予防

=========

などなど、上記のようなメリットを実感できるシャンプーとなっています。

ただ、こんなシャンプーにもデメリットが1つだけあります。

それは・・・

毎日使う事です。

ハーブガーデンシャンプーのような天然成分配合シャンプーは、すぐに効果を実感できるアイテムではありますが、長く続けていかないと、その効果を最大限に発揮する事ができないのです。

そこを注意しながら使用する事ができれな、頭皮・髪質の劇的な変化が、あなたを待っている事でしょう!

>>ハーブガーデンシャンプー公式サイト

シャンプーで頭皮環境を改善する場合の期間は?

シャンプーでの頭皮環境の改善期間は、人それぞれ異なりますが、頭皮のターンオーバーが正常な場合で1か月~1カ月半といわれています。

頭皮のフケや痒みといった症状が長く続いている方は、頭皮のターンオーバーが乱れている状態といえるでしょう。

==ターンオーバーとは==

肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりをターンオーバーといいます。

=============

また、年齢や体調、新陳代謝の状況では、正常なターンオーバーの期間より長くなる可能性はあります。

頭皮改善は数日で効果を実感できるものではありません。

毎日できることを継続しているからこそ、正常な頭皮環境を取り戻すことができるのです。

日々の継続が必要なので、まずはシャンプーをしっかりと自分にあったものを選びましょう。

スーパーで安かったから使ってる。という理由、頭皮環境が乱れている状態で使用するとかえって悪化させてしまうかもしれません。

本気で頭皮環境を改善したいのであれば値段ではなく、シャンプーにどのような成分が配合されているか?ですよ。

==市販シャンプーの実態==

スーパーで売っているシャンプーの裏面の配合成分をチェックしたことはありますか?

ほとんどが聞きなれない薬品だと思います。そのほとんどが頭皮には刺激が強すぎる成分ばかりです。

シャンプーの質をしっかり確認して選びましょう。

==============

何度もいいますが、シャンプーを変えたからといって数日で頭皮環境改善の効果は実感できないでしょう。

髪の毛は改善したかもしれないぐらいの実感はできるかもしれませんが。。。

頭皮のターンオーバーは正常な人で1か月から1か月半です。

最低でもその期間は継続できるものを試していきましょう。

頭皮環境改善に最適なシャンプー選びのポイントは?

では、頭皮環境を改善する為のシャンプーの選び方をご紹介していきます。

シャンプーは頭皮への刺激が少ないものを選ぶことが大切です。

頭皮はとてもデリケートな皮膚で、シャンプーに含まれる洗浄成分や添加物なども刺激となり、頭皮トラブルの原因となってしまします。

シャンプー選びのポイントは下記の通りとなっています。

  • アミノ酸系シャンプー
  • 添加物の少ないシャンプー
  • 自分の頭皮にあったシャンプー

順番に解説していきますので、最後までチェックしてみてください。

ポイント①アミノ酸系シャンプー

頭皮に最も刺激の少ない『アミノ酸系』シャンプーをおススメします。

オススメしている理由としては『頭皮に必要な皮脂を残してくれる』という事です。

そもそも、一般的なシャンプーは『アルコール系』『石けん系』『アミノ酸系』の3つに分けられます。

『アルコール系』と『石けん系』のシャンプーは、非常に洗浄力が強く、頭皮の健康に必要な皮脂まで洗い流してしまい、頭皮が刺激を受けやすい状況になってしまいます。

皮脂は、頭皮の健康を維持する為にある程度必要なのです。

また、カラーやパーマ等で、頭皮が傷つきやすくなっているところに、アミノ酸系以外の強い洗浄成分で刺激してしまうと、頭皮環境悪化の引き金になってしまいます。

『アミノ酸系』のシャンプーは汚れを落としつつ、ある程度の皮脂を残してくれる適度なシャンプーとなっています。

ポイント②添加物の少ないシャンプー

食品にもなんにしろ、添加物は少ないほうがいいんです。

ちなみに、多くのシャンプーに配合されている添加物は下記の通りとなっています。

  • シリコン
  • 石油系界面活性剤
  • 防腐剤
  • 人工香料・人工着色料
  • エタノール

上記のような添加物が配合されている場合は、頭皮環境に悪影響を及ばす可能性が高いので、注意が必要です。

ポイント③自分の頭皮にあったシャンプー

自分の頭皮に最適なシャンプーを選ぶ事も重要です。

頭皮のタイプは『乾燥タイプ』と『オイリータイプ』に大きく分けることができます。

 

◆ 乾燥タイプ
  • 冬になると乾燥したフケが出てくる
  • お風呂上がりは顔や皮膚が突っ張っているような状態になる

このようなタイプは、頭皮に潤いを与える「保湿成分」がプラスされたシャンプーを選びましょう。

 

◆ オイリータイプ
  • 毎日お風呂に入っているのに髪が皮脂でしっとりとしてくる
  • 顔がテカってくる

このようなタイプは頭皮の脂を取り除く『脱脂成分』がプラスされたシャンプーをえらびましょう。

 

ご自分の肌タイプを把握して、それぞれの肌にあるシャンプーを使用しましょう。

合わない性質のシャンプーを使用してしまうと、頭皮環境が悪化し抜け毛や薄毛の原因になってしまう可能性があるので注意が必要です。

頭皮環境の悩みはそれぞれ症状が異なるように色々とあると思います。シャンプー選びを見つめなおすきっかけにまずは肌のタイプで選んでみるのも良いかも知れませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『頭皮をきれいにする方法を詳しく解説【保存版】』というテーマでお送りしていきました。

世の中には、頭皮を綺麗にする方法というものはたくさんあります。

マッサージや食事改善など、本当にたくさんあるのですが、一番効果的な方法は『毎日のシャンプーを上質なアイテムにする』事です。

毎日のシャンプーを自分に合ったシャンプーに変えるだけで、劇的な変化を肌で実感する事ができるでしょう。是非、この記事を参考に、あなたの頭皮を効率良く、安全な方法で整えてみてくださいね!

◆公式サイト:ハーブガーデンシャンプー公式サイト

◆関連記事:ハーブガーデンシャンプーは男性の加齢臭や抜け毛に効果ありなの?

◆関連記事:ダメージヘアを今すぐに改善する方法を伝授【メンズ編】