くせ毛・天パ・チリチリの原因と改善

湿気・雨の日・梅雨にしたい髪の毛の対策方法【メンズ髪型】

湿気,雨の日,梅雨,髪の毛,対策

ご覧頂きありがとうございます。『Hairstyle Magazine』管理人の男子髪です♪

当サイトでは『男子の為のイケてる髪型』をコンセプトに運営しています☆

今回は『湿気・雨の日・梅雨にしたい髪の毛の対策方法【メンズ髪型】 』というテーマでお送りしていきたいと思います。

雨の日や湿気が強い日、梅雨の時期は憂鬱ですよね。

せっかく朝早くセットしたのに、学校や会社に到着する頃には、髪型が崩れてしまいダサい髪型に!

このように湿気が原因で上手くスタイリングする事ができないメンズも多い事でしょう!

この記事では、そんな雨の日の湿気に悩むメンズに為に『湿気で髪が暴れる原因』『対策方法』をご紹介していきたいと思います。

※注目※
原因と対策方法を理解する事で、ある程度は湿気に強い髪を作る事ができます。

湿気で髪が暴れる原因はキューティクルの破壊

湿気,雨の日,梅雨,髪の毛,対策

湿気が多い日や雨の日、梅雨の季節は憂鬱。

・髪の毛が広がる
・髪の毛がうねる
・アホ毛が出る
・ペタンコになる
・チリチリになる

なぜこんな事になってしまうのだろうか?

そんな風な疑問を抱いている男性も多い。

髪にはキューティクルと言う物質がある事をご存知でしょうか?

キューティクルとは『髪の毛1本1本を守る為、保護している細胞膜』の事を言います。

イメージ写真で見るとこんな感じ。

この細胞膜であるキューティクルがダメージにより破壊され、保護できなくなった部分に湿気が入り込みます。

そして、髪の毛の内部にある『コルテックス』という組織が膨張して『髪が暴れてしまう』のです。

キューティクルが破壊される原因とは?

湿気,雨の日,梅雨,髪の毛,対策

キューティクルってなんで破壊されるの?

原因ってなんなの?

実はキューティクルが破壊される原因は、あなたの日常生活に深く関係しています。

では、早速ですが、キューティクルが破壊される原因を、細かく解説していきますね。

原因① ヘアカラー・パーマを頻繁に行っている

  • お洒落なヘアカラーにしたい!
  • かっこいいパーマスタイルがしたい!

そんな風に考えているお洒落なメンズも多いと思うのですが、実はパーマやヘアカラーはキューティクルの破壊に繋がります。

ヘアカラーやパーマの仕組みを軽く解説していきますね。

【ヘアカラーの仕組み】
ヘアカラーは髪のキューティクルを開かせ、毛髪の内部に色を浸透させます。

【パーマの仕組み】
パーマも髪のキューティクルを剥がして髪の内部の分子結合を無理やり切断して、作りたい形状に再度結合させるものです。

ヘアカラー・パーマを実践している人はキューティクルが剥がれてしまい、髪がパサつき、枝毛はもちろんですが、切れ毛になってしまう可能性も高くなってしまうのです。

原因② ヘアアイロンやドライヤーによる熱のダメージ

実はヘアアイロンやドライヤーを使う事で、キューティクルが破壊されてしまう可能性があります。

えっ!?なんで?

髪はタンパク質で構成されていますので、髪自体に熱を加えてしまうと変形してしまう恐れがあるからです。同時に髪に含まれている水分が抜けてしまいますので、髪を傷める原因になってしまうのです。

この結果、キューティクルが剥がれやすくなり、湿気や雨の日に髪が暴れてしまう事に。

※注意※
ヘアアイロンやドライヤーを頻繁に使うメンズは、髪に熱を与え過ぎないように注意する必要。

原因③ 自然乾燥で髪が傷む

お風呂後、髪が濡れたままの状態にしているメンズも多いようですが、これは非常に危険な行為なので注意が必要です。

そうだったの!?

キューティクルは濡れたり、温めたりすると、開く性質を持っています。つまり『髪が濡れている=キューティクルが開いている状態』になっていますので、外部からのダメージを受けやすいんですね。

入浴後は早急に髪を乾かすようにしましょう!

原因④ 市販シャンプーに配合されている硫酸系成分

多くのメンズはドラッグストアなどで販売されている市販シャンプーを使用していると思います。

ですが、これらの市販シャンプーは非常に危険なのです。何が危険なのかと言うと、市販シャンプーに配合されている成分が危険なのです。

==市販シャンプーの成分==

  • ラウレス硫酸Na
  • ラウリル硫酸
  • パレス硫酸

==============

多くの市販シャンプーに配合されている成分として有名な『硫酸系』。この硫酸系成分は、食器洗い洗浄剤と同じ成分なので、洗浄力が非常に強い特徴を持っています。

一見、洗浄力が強いと聞いて、髪の汚れを落としてくれるんじゃない!

と、思いがちですが、それは大きな間違いです。

間違いなの!?

実は硫酸系のような強い成分が頭皮や髪に付着する事で、最低限、頭皮に必要な皮脂まで除去してしまいます。

そうなってしまいますと、頭皮を守る役割を果たしていた皮脂までも風呂場の排水溝に流れてしまいますので、頭皮が無防備状態になってしまうのです。

その結果、外部からのダメージを受けやすくなる事はもちろんですが、髪に栄養を与える頭皮が乾燥してしまうという事態が起きてしまうのです。

  • フケ
  • 頭皮ニキビ
  • 抜け毛
  • くせ毛

などなど、頭皮が乾燥してしまうと、上記項目のような様々な症状を引き起こす原因になるのです。

プロがオススメする湿気・雨の日の髪の毛対策方法

上記動画は『梅雨や雨の日の湿気対策に対する注意点を丁寧に解説してくれている動画』になります。非常に説明が丁寧でしたので、共有・シェアしていきたいと思います。

動画で説明しているポイントを下記にもまとめていますので、チェックしてみてください。

① 湿気や雨の日は大きなスタイルチェンジはNG

湿気が多い時期(梅雨)に、大きなスタイルチェンジ(ロング→ショートヘア)を行う事はあまりオススメできません。

理由としては、髪が軽くなる事で、湿気の水分を髪が吸いやすくなってしまう為、『髪の広がりの原因』になる事がある。

特にくせ毛の方はリスクが高いので、注意が必要との事です。

② 梅雨の時期の縮毛矯正には注意が必要

梅雨の時期の縮毛矯正には注意が必要です。理由としては、その時期になりますと、縮毛矯正の予約が埋まり、スタイリストさんがパンク状態になるからです。

パンク状態になりますと、当然失敗も起きますので、縮毛矯正を施す前よりもひどくなる可能性が高くなるので、本当に注意しておきましょう。できれば、マンツーマンで縮毛矯正を行える美容院に通う事を推奨しています。

※注意※
縮毛矯正は難易度が高い技術なので、縮毛矯正に対して経験値の高い美容院をセレクトするようにしましょう!

③ ワックスよりもウェット系スタイリング剤を使う

スタイリング剤はマットタイプやワックス系はオススメできません。

オススメは『ウェット系のスタイリング剤』ですね。

理由としては、ウェット系のスタイリング剤を使用する事により、髪にそれ以上に湿気を入り込まないようにする事ができるからです。

なので、グリーズ、ジェル、ポマード関連のスタイリング剤を使用すると上手くセットする事ができます。グリースだったら、クールグリースがオススメなので、チェックしてみてください。

◆関連記事:整髪料・クールグリースの使い方と種類を詳しく解説!

プロが実践する湿気・雨の日に強い髪型のセット方法

上記動画は『湿気に強い髪型セット方法を詳しく丁寧に解説しているセットムービー』になります。

ジェルセットになりますが、束感も出ていて、とてもカッコいい髪型ですので、すごく参考になるかと思います。下記にセット方法のポイントを記載していきますので、是非チェックしてみてください。

==セット方法==

  • ドライヤーでしっかりと型をつける
  • 同時にドライヤーでボリュームを出していく
  • ウルトラハードジェルを使用
  • 最初は表面につける
  • サイドもしっかりとジェルを付けていく
  • トップは『つむじ』より前に出す事でシルエットが良くなる

=========

ジェルセットのポイントは素早くスタイリングを行う事です。ジェルは空気に触れるとすぐに固まってしまいますので、素早くセットするように心がけていきましょう。

またジェルを均等に散らす事で、より綺麗な束感を作る事ができますので、意識してスタイリングをしていく事も大事ですね。

束感に関しては、手ぐしで作るようにすると、より綺麗な束感を演出する事ができるので挑戦してみてください。

湿気・雨の日に最適なワックス【動画】

上記動画では『湿気に強いワックスを紹介している動画』になります。

湿気がすごくて、セットが上手くいかない・・・。

と、言う風な、悩みを抱えているメンズは多いと思いますが、もしかしたら、今使っているワックスが原因になっている可能性もあります。

湿気に強いワックスはこちらになります。

==紹介されたスタイリング剤==

  • ミューブル・ジェルワックス
  • デューサー6番
  • セバスティアン・クラフトクレイ
  • クックグリース
  • クールグリースXX
  • ヘアジャム

================

こんな感じになっています!

この中から是非、自分に合ったスタイリング剤をセレクトしてみてください!

シャンプーでキューティクルを保護して雨・湿気に強い髪を作る

ハーブガーデンシャンプー

湿気による髪の毛トラブルの原因は、ダメージによってキューティクルが開き、そこへ外気に漂っている水分が入る事でした。

なので、対策方法としてキューティクルを保護して水分が入らないようにする事が有効的とされています。

イメージはこんな感じです。

そこで推奨したいのは100%天然素材を使用した『ハーブガーデンシャンプー』です。

ハーブガーデンシャンプーを使う事でのメリットはこちら。

  1. ダメージ補修(キューティクル補修)
  2. 水分量アップ
  3. 毛髪保護

この3点です。

また配合成分も100%天然由来成分なので、とことん髪と頭皮ケアにこだわったシャンプーになります。

==配合成分による効果==

  1. ローリエ・・・フケ防止・頭皮改善
  2. よもぎ・・・頭皮のかゆみを抑える
  3. バジル・・・髪を清潔に保つ
  4. ミント・・・髪を清潔に保つ
  5. ローズマリー・・・髪をサラサラにする効果
  6. カモミール・・・リフレッシュ効果
  7. すぎな・・・ミネラルが豊富

==============

湿気により暴走した髪を活かし、上手くスタイリングできる男性にはオススメできませんが、雨の日でも自分らしいスタイリングを簡単に、行いたい方にはオススメできるシャンプーです。

SNSでの反応も良い

管理人もハーブガーデンシャンプーを使っています

ハーブガーデンシャンプー
概要
天然由来成分 100%天然由来
タイプ ダメージヘア
ノンシリコン
ALL無添加
アミノ酸
髪質改善効果 ★★★★★
香り ハーブ系
単品価格 4,000円(税抜)
定期価格 2,000円(税抜)
全額保証 15日間返金保証
詳細 公式サイト

ぶっちゃけ使い心地はかなり良い!

ハーブガーデンシャンプーについては『髪質改善!男のくせ毛と天パに効く最強シャンプー【3選】』でもご紹介していますが、正直、他の髪質改善シャンプーと比較にならないくらいクオリティが高い。

>>ハーブガーデンシャンプー公式サイト

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『湿気・雨の日・梅雨にしたい髪の毛の対策方法【メンズ髪型】 』というテーマでお送りしていきました。

湿気・雨の日は本当に髪が決まらない事も多いと思います。ですが、この記事を参考に是非、湿気に負けない髪型を作っていきましょう。

◆公式サイト:ハーブガーデンシャンプー

◆関連記事:髪の毛のうねりを解消できない!?男性が今すぐしたい対策!