白髪の原因と改善

20代で白髪の原因に悩む男性はシャンプーかサプリで対策するべき!

【20代 白髪 原因 男性 シャンプー サプリ】

ご覧頂きありがとうございます。『Hairstyle Magazine』管理人の男子髪です♪

今回は『20代で白髪の原因に悩む男性はシャンプーかサプリで対策するべき!』というテーマでお送りしていきたいと思います。

 

『やべ〜。白髪生えてる・・・。』

 

この記事を見ているメンズはこのように感じて、ここに訪れたのでしょう。それと同時に何か改善・対策はないかと探している事でしょう。

実は20代にして白髪で悩んでいるメンズが増えてきているんです。

大丈夫です。あなただけではありません。

 

この記事では、白髪の悩みを持っている20代メンズの為に・・・対策方法を解説した記事になります。

白髪の研究はかなり進んでいますので、もしかしたらこれであなたは、白髪の悩みから解放される事がきっとできるでしょう。

まずは白髪の原因を箇条書きにして、まとめていますので、ご覧ください。

白髪の原因って?

まずは白髪の原因を箇条書きにしていきますね。

  • 遺伝
  • 年齢
  • ストレス
  • 貧血
  • 銅不足
  • 脱色
  • ヘアケア製品
  • 喫煙
  • 紫外線

これだけではありませんが、白髪の原因として誰でもありそうなものをピックアップしてみました。

細かい解説は下記の記事でご覧ください。

>>白髪は治る!男性が知っておきたい原因

20代男性に多い白髪の原因

上記でご紹介した白髪の原因に関しては・・・どんな年齢・人でも当てはまる事です。

では、20代の若さで白髪になる原因は?

『20代は多少無理が効く』なんて言われますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

確かに体力的には全然平気なのですが、実はジワジワとそのツケが回ってきている可能性もあります。

と、言う事で『20代にありがちな原因』を解説していきたいと思います。

ストレス

一番に考えられる事は『ストレス』になります。

仕事の事や人間関係、悩み事など、あなたにはたくさんストレスがあります。

 

そのストレスが溜まりますと、活性酸素が発生して、メラニン色素を作り出すメラノサイトの活動を防ぐ可能性が非常に高くなります。

ちなみにメラニン色素は髪を黒くする成分になります。

 

ストレスにより、髪を黒くする成分の分泌を防ぐ事で白髪になるという事ですね。ストレスは自分では分からない場合もありますので、定期的にストレス発散をしなければいけません。

20代はどうしても『頑張りすぎてしまう』事があるのです。たまには肩の力を抜いてあげましょう!

過酷なダイエット

最近では、男性の美容などが注目されている影響で、男性でも過酷なダイエットをする人が増えてきています。

過酷なダイエットを実践するあまり、栄養不足に陥るケースも少なくありません。

 

栄養不足になりますと、髪に当然ながら影響を受ける事になります。

どんな影響かと言うと・・・単純に髪の毛に栄養が届けられなくなる事です。

 

その結果、髪を黒くする成分の他に、髪を美しく保つ為の成分も届きませんので・・・髪がどんどん傷んできます。

そうなると白髪を起こす可能性もグンッと高くなるんですね。

 

ダイエットの方法は様々で、栄養もしっかり摂れて健康的に痩せるダイエットはたくさんあります。是非、食事制限系のダイエットは止めて、健康的に痩せる努力をする事をオススメします。

偏食

偏食という言葉を聞くと『好きと嫌いが激しい』というイメージがありますが、実は健康意識の高いの男性の間でも偏食は存在します。

健康には◯◯が良い!などを語り、健康維持を促進している男性も多いですが、本当にそれで大丈夫ですか?

 

特に『動物性』のものを全く取らないという食事方法は白髪になりやすい傾向があります。

動物性食品を食べなければ、亜鉛不足はもちろんの事、鉄欠乏性貧血、ビタミンB12欠乏症になりやすい。

その結果・・・白髪が増えるようになります。

 

ちなみにビタミンB12は白髪改善に必要な成分になります。

白髪は治る!男性が知っておきたい原因』の記事に書いているのですが・・・

スウェーデンで行われた研究では、 ビタミンB12のサプリメントを摂取した患者の64%が、 自分の元の髪の色を取り戻したことを明らかにしたほどです。

ビタミンB12の摂取により、白髪改善の研究までされています。

この事から、動物性食品が白髪に影響する事が分かりますよね。

要はバランスの良い食事を心がけようという事ですね。

眼精疲労

眼精疲労も白髪の原因になっているんです。

近年、全世界で普及しているスマホやパソコンを長時間使用する事で起こる眼精疲労ですね。

「目が疲れる」「目が痛い」といったことは、誰でも日常よく経験します。でも、たいていはしばらくたつと忘れてしまいます。

しかし、ときには症状が頑固に続いたり、からだに悪影響が及ぶこともあります。

医学的にはこのような状態を「眼精〈がんせい〉疲労」と呼んで、単なる目の疲れである「眼疲労」と区別しています。

眼精疲労は、何らかの手を打たなければ、仕事や環境が変わるといった生活の変化がない限り、自然には治りません。不快な症状がいつまでも続き、その症状がさらに状態を悪化させることもあります。

さらに、背後に目やからだの病気が隠れている可能性も考えられます。ですから「ただの目の疲れ」などと軽く考えず、なるべく早く診察を受け、対策を立てましょう。

目が疲れたな〜・・・。

という経験はありませんか?

それはもしかして、眼精疲労の可能性もあります。

 

では、眼精疲労がどのように白髪に関係してくるのでしょうか?

 

実は眼精疲労を起こすと、まぶたを持ち上げる力が弱まります。

その為、おでこや頭皮の筋肉を使って、目を開けるようになります。(無意識状態です)

 

結果、おでこやこめかみ周辺の筋肉が凝ってしまい、血行不良を起こす事になります。

血行不良を起こすと、髪に栄養が行かなくなりますので、白髪の原因になるんですね。

結局は栄養不足!改善方法は?

白髪の原因を色々な角度から調べていくうちに、分かった事があります。

それは・・・結局、白髪の原因は『栄養不足』なのです。

 

なので、この栄養を髪を送る事ができれば、白髪が黒髪になるのです。

ちなみに・・・白髪が生えてしまったら、もう一生黒髪に戻る事はないという説が有名ですよ。

 

これは全くの間違いなので信じてはいけません。

 

ストレスや栄養不足で白髪が増えるケースがありますが、それを改善する事で白髪が減ったケースもたくさんあります。

白髪が黒髪に戻る可能性も十分にあります。重要なのは、白髪の原因と効率の良い改善方法です。

白髪改善の基本

白髪改善に欠かせないのは『規則正しい生活』です。

  • 質の良い睡眠
  • バランスの良い食事

このように規則正しい生活をする事で、あなたの白髪どんどん改善されるでしょう。

ちなみに白髪改善の為に必要な成分は下記の通りです。

  • チロシン
  • ビタミンB2
  • ビタミンB12
  • 亜鉛
  • 鉄分
  • タンパク質

などなど、このような成分が白髪に良いとされています。

この栄養が摂取できる『食べ物』を解説していきます。

タンパク質

実は髪の8割はタンパク質で構成されています。

タンパク質を摂取できる食べ物としては下記のものがあります。

  • 牛乳
  • 豆類

このように、良質なたんぱく質を摂取する事で健康な髪を作るのに役立ちます。

ビタミンE

髪の毛に必要な成分としてビタミンEがあります。

  • うなぎ
  • アーモンド

これらを摂取する事ビタミンEが摂取できます。

ビタミンC

ビタミンCも重要な栄養分となっています。

  • 赤ピーマン
  • アセロカ
  • ブロッコリー

髪にとってかなり重要な成分です。

タンパク質から細胞同士を結びつけてくれるコラーゲン作成に役立ちます。

ビタミンB

水溶性のビタミンBは髪や頭皮の為に色々役に立ちます。

  • ビタミンB2:レバー・うなぎ
  • ビタミンB6:バナナ

鉛は髪を作るタンパク質の合成に必要な成分になります。

  • カキ
  • ホタテ
  • 豚レバー
  • 高野豆腐
  • 納豆
  • 牛肉

カルシウム

カルシウムはメラノサイトを活性化させる効果があります。

メラノサイトと言うのは、髪を黒くする細胞です。

白髪改善には欠かせない成分でもあります。

  • 乳製品
  • 小魚
  • 大豆製品
  • 海藻類
  • モロヘイヤ

これらの成分に多く含まれています。

亜鉛

亜鉛は皮膚や毛髪を形成する成分となっています。

髪の毛を黒くする成分でもある『アミノ酸』との合成に必要な成分なので・・・意外と重要な成分なんです。

  • 牛肉
  • 豚肉
  • 鶏肉
  • 牡蠣(カキ)
  • ゴマ
  • 納豆
  • ホヤ

これらの食べ物で摂取する事ができますので、意識して食事をしていきましょう。

銅はメラニン色素を活性化させる効果があります。

  • 鶏レバー
  • 牡蠣
  • 納豆
  • アーモンド
  • 甲殻類など

その他

  • オリーブオイル
  • エゴマ油
  • コラーゲン
  • 良質な水

コラーゲンはうなぎ、豚足、ゼラチンなどで摂取する事ができます。

頭皮を柔らかくして、健康に保つ為にコラーゲンは必要不可欠な成分となっています。

 

ですが、現実に『これだけの成分』を意識しながら生活するのは、多少無理な事もあるかと思います。

 

ちなみに僕の場合、こんなキッチリとした生活を送る事ができない。遊びたいじゃないですか?

それに・・・仕事柄、なかなか規則正しい生活ができない環境にありますので・・・難しいですね。

 

じゃあどうすれば良いの?

そんな時に役に立つのがシャンプーやサプリになります。

白髪改善のサプリ

先ほども記載しましたが・・・白髪を改善するには、結局は『髪に栄養を与えれるか』なんですよね。

栄養分は先ほども言いましたが・・・

  • チロシン
  • ビタミンB2
  • ビタミンB12
  • 亜鉛
  • 鉄分

これらの成分になりますね。

これらの成分を効率良く摂取する事ができれば、白髪を改善できる可能性はかなり広がるでしょう。

その為には白髪改善に特化しているサプリを摂取する必要があります。前回でもご紹介させて頂いた、白髪改善サプリ『ブラックサプリ』が白髪改善に特化しているサプリになります。

ブラックサプリ・・・いかにも怪しいネーミングなのですが、効果は正直凄いです。

根拠としては、しっかりとした『監修医』が存在する事です。

 

公式ページを見ていただけたら分かるのですが、日本医科大学を卒業しているお医者さんが、ブラックサプリの監修となっていますので、配合成分や安全性などをしっかりとサポートしています。

なので、サプリメントが初めての方でも、お気軽に安心安全で始める事ができます。

 

ブラックサプリに含まれている主な成分は下記の通りになります。

  • パントテン酸Ca
  • ビオチン
  • 亜鉛
  • レスベラトロール
  • 黒ごまセサミ
  • オルニチン
  • L-リジン

どの成分も白髪改善に必要になります。

毎日が忙しいあなたにとっては、サプリメントを活用して白髪改善に必要な成分を効率良く摂取する事が最適かなと思います。


>>ブラックサプリ公式サイト

白髪染めシャンプー

もちろん、白髪改善策として、サプリだけでなく毎日使うシャンプーもオススメとなっています。

当サイトでオススメしているシャンプーは『利尻昆布』というシャンプーですね。

 

『おいおい・・・昆布かよ。w』

 

と、思ったメンズも多いかと思います。ですが、この利尻昆布シャンプーは非常に優秀なシャンプーになります。

白髪染めシャンプーは直接的に白髪改善に繋がるシャンプーではないのですが、白髪染めが面倒くさいなどのメンズに最適なシャンプーとなっています。

 

しかもシャンプーと同時に髪を染める事ができますので、ムラなく全体的に綺麗に染める事ができます。

言ってしまえば、白髪を改善する為の間の繋ぎのようなシャンプーと思って頂ければ良いかなと思いますね。

 

それに、シャンプーとして普通に使えますので、頭皮の汚れも当然ですが、落としてくれます。せっかく毎日シャンプーするのであれば、同時に白髪染めを行った方が効率が良いと思いませんか?

成分などの詳細は下記の公式サイトでご覧ください。

利尻昆布の詳細はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『20代で白髪の原因に悩む男性はシャンプーかサプリで対策するべき!』というテーマでお送りしていきました。

20代は人生の中でも一番楽しい年代ですよね。そんな年代だからこそ・・・白髪コンプレックスは早急に抜け出したい所でもあります。

是非、本記事を参考にあなたの白髪が少しでも改善される事を願っています。

◆公式サイト:ブラックサプリ公式サイト

◆公式サイト:利尻昆布白髪染めシャンプー

◆関連記事:白髪が治るサプリの口コミをまとめてみた!

◆関連記事:白髪は治る!男性が知っておきたい原因と改善