海外メンズヘアスタイル

海外 髪型 メンズ 刈り上げ&オールバックと流行りのパーマ【10選】

海外 髪型 メンズ 刈り上げ オールバック 流行り パーマ

【海外 髪型 メンズ 刈り上げ オールバック パーマ】

ご覧頂きありがとうございます。『Hairstyle Magazine』管理人の男子髪です♪

今回は『海外 髪型 メンズ 刈り上げ&オールバックと流行りのパーマ【10選】』というテーマでお送りしていきます。

海外メンズの間で人気となっている『オールバックスタイル』。

ここ日本でもクラシカルヘアとして大人気ですよね。今回はそんなオールバックスタイルを厳選してご紹介していきます。是非、バーバーやサロンでのオーダーに役立ててください。

シンプルな刈り上げオールバック

フェードカット×オールバック

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

サイドをフェードカットして、トップ部分をシンプルにオールバックスタイルにしたお洒落な髪型となっています。この髪型はシンプルなオールバックスタイルなので、比較的真似しやすいですよね。スタイリング方法も簡単なので、是非、挑戦してみてください。

ちなみに僕は今こんな感じですね。

サイドツーブロック×ポンパドールオールバック

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

高め位置に設定されているツーブロックオールバックスタイル。ツーブロックが高めの位置になっていますので、トレンド感溢れるヘアスタイルとなっています。やっぱり何回見てもカッコイイですよね。

スタイリング方法も簡単なので、気になる方はサロンのオーダー方法の参考にしてみてください。

サイドツーブロック×シンプルオールバック

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

真ん中辺りにツーブロックを入れて、シンプルなオールバックスタイルとなっています。束感を上手く利用してスタイリングしている所が良い感じです。ヒゲとモミアゲが非常に良い感じですよね。

僕自身、ヒゲが結構濃い方なので、今度チャレンジしてみます。

サイドフェードカット×束感オールバック

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

サイドは少し見えないのですが、前髪部分のスタイリング部分が分かりやすい画像となっています。髪の流れがランダムになっているのがカッコイイ。

束感を付けつつ、上手くバック流しているセット方法になっています。サイドはおそらくフェードカットだと思います。このくらい長さだとツーブロックでも良いかも。

太い束がやっぱり男らしくカッコイイですよね。

サイドフェードカット×パートオールバックスタイル

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

オールバックパートスタイルとなっています。サイドをフェードカットして、上手くパートを作ったオールバックスタイルですね。

海外のビジネスマンが、よく実践しているヘアスタイルとなっています。さりげなく、モミアゲ部分をフェードカットしている所もお洒落ですよね。スタイリングに関しても、束感を上手く使ったセットとなっています。

是非参考にしたいスタイルですね。

◆関連記事:海外のサラリーマンが実践している髪型【厳選スタイル】

刈り上げパーマオールバック

サイドツーブロック×シンプルオールバック

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

続いてはパーマヘアなのですが、上記画像のモデルさんがは『くせ毛』になります。

特にオールバックヘアはくせ毛との相性が非常に髪型なので、くせ毛を活かしたいメンズは是非、オールバックヘアに挑戦していきましょう。

サイドもツーブロックにしていますので、くせ毛範囲が狭くなるという所も嬉しいですよね。

◆関連記事:サラリーマンがしたい髪型・くせ毛風パーマが急増中!セット方法も解説!

ツーブロック×パートオールバックスタイル

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

上記画像モデルさんは、上手くニュアンスパーマを活用していますね。

パートにしているんですが、ニュアンスパーマがかかっていますので、あまり目立たない感じのさりげなさがお洒落なんですよね。女性受けも良いですよ!

最近では、こういうナチュラルなオールバックスタイルがトレンドになっていますね。

サイドツーブロック×ベリーショートレングス

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

上記モデルさんの髪型は、ベリーショートレングスのオールバックスタイルとなっています。

ベリーショートレングスになっていますので、普通のオールバックスタイルではなく、髪の流れをランダムにしたスタイリングとなっています。サイドをしっかりとツーブロックにして、分け目部分にはラインカットも入れてありますね。

◆関連記事:海外の最新メンズ・ショートヘアを学べ!

サイドツーブロック×ポンパドールスタイル

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

サイドツーブロックにして前髪にポンパドールを作ったスタイリングになっていますね。こちらの方もニュアンスパーマとなっています。束感も上手く作りつつラフに流しているヘアスタイルですね。

非常にナチュラルでお洒落なスタイリングとなっていますよね。黒髪で髪が長いメンズは、サイドをツーブロックにして、ニュアンスパーマをかけたらこういう髪型が作れます。

普通とはちがい、ワンランク上のツーブロックスタイルとなっていますね。

◆関連記事:海外の髪型・お洒落なメンズが実践しているパーマ特集【10選】

ツーブロック ×シンプルオールバック

引用:http://www.menshairstyletrends.com/

サイドは見えないのですが、おそらくツーブロックになっていますね。トップ部分を軽くパーマをかけています。このくらいのパーマだとアイロンとかでも、少し練習したら簡単にできそうですよね。

やっぱりパーマを当てたらヘアスタイルにメリハリが付きますよね。それに立体感と動きを演出する事もできます。オールバックにパーマ、やっぱりカッコイイし、オススメです。

さて、続いては『オールバックスタイル』にする際のポイントを解説していきます!

オールバックのポイント

フェードカット?ツーブロック?

まずは、オールバックにしたい方はここを決めないといけませんよね。

  • サイドをフェードカットにするのか?
  • そのままツーブロックにするのか?

個人的な意見として、ツーブロックがオススメですね。フェードカットは海外でトレンドになっているカット方法になるのですが、メンテナンスが本当に大変なのです。

マメな人には良いかも知れませんが、面倒くさがり屋さんの人にはあまりオススメしません。

メンテナンスが少なく、スタイリングもしやすいツーブロックがオススメですよね。

パーマ?ストレート?

サイドのカット方法が決まって、次に考えないといけないのは・・・

  • パーマをあてるのか?
  • ストレートなのか?

ちなみに『くせ毛』の人はそのままでO.Kです。

実はくせ毛とオールバックは非常に相性が良いので、そのままで大丈夫ですね。

僕もくせ毛なのですが、オールバックスタイルが一番シックリくるんですよ。w

トップ部分のレングス

トップ部分の長さをどうするかも、担当のスタイリストさんと相談する必要がありますね。

オールバックにする場合は、ある程度レングスがあった方がアレンジが効きますよね。

あまりにも短くなると、スポーツ刈りになってしまいますので、注意が必要です。

トップ部分のレングスはある程度、残しておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『海外 髪型 メンズ 刈り上げ&オールバックと流行りのパーマ【10選】』というテーマでお送りしていきました。

ここ日本でも大人気となっているオールバックスタイル。今季は普通のオールバックではなく、パーマやレングスに変化をつけるヘアスタイルがトレンドになりそうです。

是非、本記事を参考にオールバックスタイルをマスターしていきましょう。

◆関連記事:オールバックの時に使いたい整髪料をタイプ別に解説!

◆関連記事:メンズ髪型・ツーブロックオールバックのセット方法を詳しく解説!