くせ毛・天パ・チリチリの髪型

メンズ(男性)髪型・直毛がしたいショートヘアのセット方法!

heihi1-thumb-autox1067-3501

【メンズ 男性 髪型 直毛 ショート】

ご覧頂きありがとうございます。『Hairstyle Magazine』管理人の男子髪です♪

当サイトでは『男子の為のイケてる髪型』をコンセプトに運営しています☆

今回は『メンズ(男性)髪型・直毛がしたいショートヘアのセット方法!』というテーマでお送りしていきたいと思います。

『直毛』に関するお問い合わせが多いので、本記事で取り上げていきたいと思います。

直毛には2種類あります。

  1. ゴワゴワした硬くて剛毛タイプの直毛
  2. サラサラ過ぎる柔らかい軟毛タイプの直毛

この2つの髪質にはそれぞれ別の悩みがあります。

今回はこの悩みを吹き飛ばす為に、記事を書いていこうかと思います。ちなみに、今回ベースとなるヘアスタイルは『ショートヘア』です。

ショートヘアは髪の量が少ない分、セットがしやすいと言われていますので、是非今回の記事を最後までチェックしてみてください。

どうしても『ショートヘアが嫌い!』という方は別記事をお楽しみください。反対に『やっぱ男はショートヘアだろ!』という方は是非、最後まで読んで頂ければ幸いです。

直毛なので髪型が決まらない・・の悩みが急増中。

直毛メンズの悩みはこんな感じ。

・セットしてもすぐ崩れる
・セットが難しい
・セットに時間がかかる

などなど、髪が素直過ぎるがゆえに、扱いづらいと言った意見がたくさんありました。

確かに、直毛さんのセットは美容師の間でも難しいとされているみたいです。

今回の記事では、そんなセットの難しい直毛さんが簡単にセットができるように、動画を取り入れながら詳しく解説していきます。

直毛には剛毛タイプと軟毛タイプがある事を理解しよう!

691-thumb-autox1067-2220 (1)

引用:https://mens-hairstyle.jp

そもそも直毛は2種類に別れています。

・軟毛タイプ
・剛毛(硬毛)タイプ

これら2種類に別れています。それぞれ特徴を記載していきますので、あなたに当てはまる髪質を探してください。

 軟毛タイプ  剛毛(硬毛)タイプ
伸ばすとぺたんこ 伸ばすとぺたんこ
アイロンが効かない 短いとツンツン
キレイに収まりすぎる サイドが膨らむ
トップのボリュームが出ない 頭頂部にアホ毛が出る
稀に髪が刺さる
髪で遊べない
清潔感がないように見える

朝起きたら横にボーンッ・・・と髪が広がっている。そんな経験はありませんか?

それはもう完全に『硬い(剛毛)直毛』の典型的なパターンです。

硬い直毛は、文字通り髪が硬く、クセがつきにくい髪質と言われています。それでいて、一度でもクセがついてしまうと、中々元通りになりにくい特徴も備わっています。

 

反対にサラサラ過ぎる直毛さんにも悩みが・・・。

サラサラ過ぎる直毛さんは『髪が立たない』『セットしにくい』という悩みがあります。

ワックスをつけても髪が柔らかい為、すぐに『シナ〜ッ・・・。』と寝てしまうので、セットができないのが問題。

 

以上が『直毛』の特徴です。

自分の髪質を理解できたかと思いますので、今から各直毛のセット方法を詳しく解説していきたいと思います。

硬くて厄介な剛毛タイプ直毛のショートヘアセット方法

be854949

引用:http://blog.livedoor.jp

まずは剛毛タイプの直毛さんのショートヘアセットをご紹介していきたいと思います。

上記画像のメンズは『髪質は硬くて、典型的な直毛』となっています。

直毛の特徴として、画像のように重力に逆らって上に、そしてまた更に上に伸びていきます。同時にサイドも膨むのも問題ですね。

この事から剛毛の直毛さんは以下のような順番でセットを行う事が大切。

  1. サイドの膨らみをドライヤーで潰す
  2. 前髪が浮いてしまう人は同じようにドライヤーでおさえる
  3. できればアイロンでくせ毛風パーマをかける
  4. ワックスはクリームタイプを使う

上記の4つを意識してセットしていきましょう。

① サイドの膨らみをドライヤーで潰す

上記の動画は、直毛の特徴でもあるサイドの膨らみをおさえてセットしている動画になります。

ドライヤーをしっかりと使っているのが印象的で、サイドの広がりに悩んでいる男性は必ずチェックしておきましょう!

② 前髪が浮いてしまう人は同じようにドライヤーでおさえる

前髪が浮いてしまう人も先ほどの動画と同じように、ドライヤーで乾かしながらおさえていきます。

注意したいのが『おさえ過ぎ』です。

おさえ過ぎて前髪がペタンコにならないように気をつけましょう。

前髪がペタンコになってしまうと修復が非常に困難なので、前髪に関しては慎重にセットしてくださいね。

③ アイロンでくせ毛風パーマをかける

剛毛で直毛のヘアセットはかなり上級者向けでもあります。

動きも出にくいですし、サイドをおさえたとしても、数時間後にはすぐに膨らんでくる。なので、あらかじめアイロンでくせ毛風のカールを作っていくと髪がまとまりやすくなります。

カールと同時に束感を出す事で、より髪に動きが出てオシャレな髪型を作る事ができます。

束感の作り方に関しては、こちらの記事で詳しく解説していますので、チェックしてみてください。

◆関連記事:束感の作り方・メンズ編|ワックスとアイロンを使った簡単な方法!

④ ワックスはクリームタイプが良い

剛毛の直毛の場合、どのワックスが良いか迷いますよね。

答えはクリームタイプのハードワックスです。

なぜならば、剛毛は髪質が非常に硬いので、他のワックスでセットしてもすぐに崩れる可能性が高い。

オススメのワックスをまとめておきますね。

デューサー ハードワックス 5
名称 デューサー ハードワックス 5
タイプ クリーム
セット力 ★★★★★
ツヤ ★★★☆☆
束感 ★★★★★
軽さ ★★☆☆☆
レングス ショート
内容量 80g
価格 1,400円(税抜)
ウェーボ デザインキューブ ホールドワックス
名称 ウェーボ ホールドワックス
タイプ クリーム
セット力 ★★★★★
ツヤ ★★★☆☆
束感 ★★★★☆
軽さ ★★★★☆
レングス ショート
内容量 80g
価格 1,400円(税抜)

上記の2つのワックスであれば、剛毛の直毛でもかっこよくスタイリングする事ができるでしょう。

柔らかい軟毛タイプ直毛・ショートヘアのセット方法

tumblr_np483flW191u5jop6o1_1280

引用:http://birdspur.tumblr.com

窪田正孝さんのような軟毛の直毛の方のセット方法をご紹介していきたいと思います。

窪田正孝さんのような柔らかくて、ワックスを付けても立たないメンズはたくさんいます。

では、このやっかいな髪質にどう立ち向かっていけばいいのでしょうか?

答えは簡単です。

『ストレートヘアアイロン』を使うのです。

『ストレートヘアアイロン』を使う事で、髪にクセを付けていきます。

そこからワックスをランダムに揉み込む事で、束感もしっかりと作れて、お洒落でカッコイイ髪型ができます。

まずは動画をみていきましょう。

軟毛で直毛のメンズヘアセット動画

https://youtube.com/watch?v=TqiBd90nat8%3Frel%3D0

軟毛で直毛の男性はかなり参考になったと思います。

ポイントは2つです。

・ストレートアイロン
・キープスプレー

アイロンで髪にボリュームをつける事と、ボリュームをつけた髪をしっかりとキープする事が何よりも大事になります。軟毛は重力に耐え切れず、すぐにペタンコになってしまいますので、そこは注力したいところ。

軟毛で直毛はどんなワックスが最適なの?

ワックスの量とワックスの付け方は、軟毛で直毛の方のセットには非常に重要な要素。

ちなみに、軟毛で直毛に最適なワックスの種類はこちらです。

  1. 重めの髪型を実践したいならファイバー系のワックス
  2. フワッとボリュームを持たせたいならドライワックス系

この2つです。

あなたが目指したいヘアスタイルによってワックスの種類は変わってきます。

ファイバーワックスの特徴は、繊維(ファイバー)が配合されたワックスになるので、毛先の動きを出したり毛束などのスタイリングが作りやすいワックス。

参照元:軟毛ヘアや猫っ毛におススメの【ワックス】がコレ!

それぞれオススメのワックスを記載していきますね!

デューサー ミディアム ハードワックス 4
名称 デューサー ハードワックス 4
タイプ ファイバー系
セット力 ★★★☆☆
ツヤ ★★★☆☆
束感 ★★★☆☆
軽さ ★★☆☆☆
レングス ミディアム・ショート
内容量 80g
価格 1,400円(税抜)
デューサー ドライペースト 6
名称 デューサー ドライペースト 6
タイプ クレイ系(マット)
セット力 ★★★★★
ツヤ ★☆☆☆☆
束感 ★★★☆☆
軽さ ★★★★☆
レングス ショート
内容量 80g
価格 1,600円(税抜)

どちらのワックスでも、大体平均的に枝豆1粒くらいの大きさを1〜2個くらい手に取り髪に馴染ませていくのがポイントですね。

ワックス選びは難しいところではありますが、是非参考にしてみてくださいね!

軟毛はセットなしでもカッコいい

引用:https://spice.eplus.jp

軟毛の方は、先ほどもご紹介した、窪田正孝さんの髪型もかなり参考になりますよね。

特にセットをするのが面倒なメンズに最適な髪型となっています。窪田正孝さんは、ご覧の通り・・・セットなしのノーセットヘアとなっています。

ノーセットヘアのメリットとしてはこちら。

・清潔感がある
・面倒なセットをしなくても良い

もちろん、その他にも、女性受けが良いなどメリットはたくさんあります。ですが、ノーセットヘアを手に入れるには、髪質が良くないと実践する事ができません。

髪質が気になる方は、下記の記事で『くせ毛を治す方法』が解説されていますので、是非、ご覧ください。

◆関連記事:くせ毛を直す方法・男【保存版】

まとめ

4416841ae27716ff434fdc4c7cdda9bd2c4e6e92-thumb-autox905-10866

引用:http://www.minx-net.co.jp

いかがでしたでしょうか?

今回は『メンズ(男性)髪型・直毛でもかっこいいショートヘアのセット方法!』というテーマでお送りしていきました。

直毛には2つの種類があります。

今回は『剛毛の直毛さん』『軟毛の直毛さん』のヘアセット方法をご紹介していきました。

確かに両方共、簡単なセット方法ではなく、練習が必要になります。

でもしっかりと練習を繰り返す事で、自分の髪質にあったセット方法が分かってきます。なので本記事を参考にカッコイイ髪型にしていきましょう。

ーー関連記事ーー

剛毛の髪型・メンズ 短髪ショートのセット方法を更に詳しく解説!

髪の毛がパサパサの男が使いたいシャンプーとは?

くせ毛で乾燥する人に効くシャンプーを詳しく解説!

男のくせ毛がガチで治るシャンプー!